住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2010年11月の記事

杉戸町子ども会育成連絡協議会 30周年記念式典に出席しました

2010年11月27日(土)

 古谷町長は、11月27日(土)、カルスタすぎとで開催された、杉戸町子ども会育成連絡協議会の30周年記念式典に出席しました。  「子育て日本一のまち」を目指す古谷町長は、長年杉戸の子ども達のために活動してこられた子ども会育成連絡協議会に敬意と感謝を表し、「・・・少子高齢化、地域社会の崩壊が懸念される昨今、子ども会の存在意義や果たすべき役割は、今後益々増大するといっても過言ではありません。・・・「地域の子ども達を見守り、育てる」のだという意識をみんなが持っていただきたいと思います。・・・」と祝辞を述べました。

「いま知ろう がんのひみつ」講演会に参加しました

2010年11月27日(土)

講師の一人 向井亜紀さんと講師の一人 向井亜紀さんと

 11月27日(土)、すぎとピアで開催された、杉戸中央ロータリークラブ主催の「いま知ろう がんのひみつ」講演会に、古谷町長は参加しました。  「がん」の専門医である東大放射線科の中川先生とタレントの向井亜紀さんの講演を大勢の参加者の皆さんが関心をもって聞いていらっしゃいました。  古谷町長は、「・・・一生涯を健康で元気に暮らせることの幸せは、自分のためだけではなく、家族や周りの方々、やがては地域の幸せにつながっていくことになると思います。・・・本日の講演会を契機に、がんに対する正しい認識を深めていただき、一生涯健康で、いきいきと暮らしていただきたいと思います。・・・」と祝辞を述べました。

障がい者協議会の皆さんとの出前座談会

2010年11月10日(水)

 11月10日(水)、すぎとピアで「杉戸町障がい者協議会」の皆さんとの「出前座談会」が行われました。  町の障がい者福祉の更なる充実を図り、バリアフリーのまちづくりを目指すため、障がい者協議会の皆さんからさまざまなご提案や古谷町長や町職員との活発な意見交換が行われました。

元気あふれる杉戸! 大盛況  第22回 杉戸町産業祭

2010年11月03日(水)

 好天の秋空のもと、11月3日(文化の日)に、アグリパークで「第22回 杉戸町産業祭」が開催されました。  今年は、恒例の各種団体の皆様の出店、ステージイベント、町表彰式のほか、町宣伝大使の虻川さんのトーク・ショーや町マスコットキャラクター「すぎぴょん」の発表、福島県富岡町との国内友好都市提携調印式など盛り沢山の企画で、大勢の来場者の皆様にお越しいただき、元気な杉戸町・笑顔あふれる杉戸町を実感した1日でした。

福島県富岡町と友好都市提携をしました

2010年11月03日(水)

 11月3日(文化の日)にアグリパークで開催された産業祭の会場で、長年、子ども達のソフトテニス交流や小学生の学校交流などで両町の交流を深めてきた「福島県富岡町」との友好都市提携の調印式が行われました。  調印式では、大勢の来場者が見守る中、杉戸町の町長、議長、富岡町の町長、議長により協定書の署名、ダルマの目入れを行いました。また、富岡町の木である桜の植樹をしました。  また、産業祭では、富岡町からの出店もあり、交流を盛り上げていただきました。

もどる