住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2010年7月の記事

聴覚障がい者協会の皆さんとの出前座談会

2010年07月28日(水)

 7月28日、カルスタすぎとで「杉戸町聴覚障がい者協会」の皆さんとの「出前座談会」が行われました。  町の障がい者福祉の更なる充実を図り、バリアフリーのまちづくりを目指すため、聴覚障がい者協会の皆さんからさまざまなご提案や古谷町長や町職員との活発な意見交換がされました。

第8回 アグリの夏まつりに出席しました

2010年07月25日(日)

アグリの夏まつりであいさつする古谷町長アグリの夏まつりであいさつする古谷町長

 夏本番の7月25日(日)にアグリパークで、「第8回 アグリの夏まつり」が開催され、古谷町長も出席させていただきました。  古谷町長は、「アグリパークゆめすぎとは、地域産業活性化の拠点施設として、また、情報の発信基地として、様々な 取組みが行なわれており、「みんなで作るまちづくり」のために、大切な施設でございます。・・・今年度、アグリパークのマスコットキャラクターである「ぴかる」の着ぐるみが作成され、アグリパークが杉戸町の更なるイメージアップにつながればと、期待しております。・・・」とあいさつしました。

中国山西省の少年サッカーチームと親善交流

2010年07月21日(水)

歓迎レセプション歓迎レセプション
歓迎レセプションで楽しく交流する中国山西省と杉戸町の子どもたち歓迎レセプションで楽しく交流する中国山西省と杉戸町の子どもたち
古谷町長も入って記念撮影古谷町長も入って記念撮影

 埼玉国際ジュニアサッカー大会(7月23日~25日埼玉スタジアム他)に出場する中国山西省選抜チームが7月21日(水)に杉戸町を訪れ、杉戸町の少年サッカーチームと親善試合を行いました。  親善試合のあと、歓迎レセプションが深輪産業団地地区センターで催され、子どもたちをはじめ古谷町長や指導者の皆さんが交流を深めました。  古谷町長は、「中国山西省チームの皆さんにお会いでき、大変うれしく思います。・・・試合当日は、私も含めここに集まった杉戸町少年サッカーチームが皆さんのことを応援していますのでがんばってください。・・・本日は友好を深め、杉戸町での楽しい思い出を作っていただきたいと思います。」とあいさつしました。

目差せ 日本一! 杉戸高等学校 やり投げ インターハイ出場 中嶋善寛 君が表敬訪問

2010年07月20日(火)

 7月20日(火)に、今月28日から沖縄県を会場に開催される平成22年度全国高等学校総合体育大会に、陸上男子やり投げに出場する杉戸高等学校の中嶋善寛 君が、古谷町長のもとに表敬訪問にきてくれました。  中嶋君は、「優勝を目標にがんばります。」とさわやかにかつ力強く抱負を述べると、古谷町長は、「杉戸町並びに杉戸高等学校の名を全国にとどろかせるようがんばってください。応援しています。」と激励しました。  中嶋君は、練習で日焼けした笑顔をのぞかせ、とてもさわやかな青年でした。ご活躍を期待しています。

みんなでひとつになって・・・熱気あふれる 杉戸の夏まつり

2010年07月18日(日)

大人みこしの渡御にあたりあいさつする古谷町長大人みこしの渡御にあたりあいさつする古谷町長
夏まつりの様子夏まつりの様子
「天装戦隊ゴセイジャー・ショー」開演前にあいさつする古谷町長「天装戦隊ゴセイジャー・ショー」開演前にあいさつする古谷町長

 7月17日(土)・18日(日)開催された「すぎと夏まつり」に古谷町長も町民の皆様とともに参加しました。  「夏まつりに参加する人、見る人、また、実行委員、ボランティアなどで陰で支える人、それぞれの方々がまつりを通じてひとつになって、この2日間、笑顔で夏まつりを楽しんでいらっしゃったのではないかと思います。」(古谷町長)  また、今回は、新しい企画として障がいをお持ちの方々にも夏まつりに参加して楽しんでいただくために、18日の午前中、すぎとピアにおいて「天装戦隊ゴセイジャー・ショー」が開催されました。  「すべての人がみんなで夏まつりを楽しんで、みんながひとつになってこそ町がひとつになる。そして、住民が笑顔でいられることにもつながると思います。」(古谷町長)  夏本番の天気のもと、熱気あふれる夏まつりでした。

福祉ボランティア連絡会の皆さんとの出前座談会

2010年07月05日(月)

 7月5日(月)、すぎとピアで「杉戸町福祉ボランティア連絡会」の皆さんとの「出前座談会」がありました。  町の福祉の充実を図るため、福祉ボランティア連絡会の皆さんからさまざまなご提案や古谷町長や町職員との活発な意見交換がされました。

いざというときのために (広域的な水防訓練に出席)

2010年07月03日(土)

 7月3日(土)に五霞町の利根川右岸で、「利根川栗橋流域水防事務組合」主催による「水防訓練」が実施され、古谷町長も副管理者として出席しました。  約300人の各市町の消防団員の方々による水防工法の技術訓練が行われ、水防活動体制の充実に努めています。

もどる