住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2011年11月の記事

自転車交通安全教室を開催しました

2011年11月26日(土)

杉戸警察署長から「交通死亡事故ゼロの日」300日達成の感謝状贈呈杉戸警察署長から「交通死亡事故ゼロの日」300日達成の感謝状贈呈
スタントマンによる交通事故再現スタントマンによる交通事故再現

 杉戸町では、11月26日(土)、杉戸町立東中学校校庭において、「スケアード・ストレイト教育技法」による自転車交通安全教室を開催しました。  「スケアード・ストレイト教育技法」とは、学習者に『恐れ』を体感させることにより、社会通念上望ましくない行為を自主的に行わせないようにする教育技法のことです。これを交通安全教育に適用し、「ヒヤッと・ハッと」する場面を体験させることを通じて、交通安全意識の醸成と高揚を図るのが、「スケアード・ストレイト教育技法」による交通安全教育です。  古谷町長は、開会行事において「幸い杉戸町では、昨年の12月27日以降、交通死亡事故は発生しておりませんが、あらゆる機会を通じて町民の交通安全意識の高揚を図り、交通事故のない「安全で快適な交通社会」の実現を目指してまいます」とあいさつしました。  また、東中学校の生徒・保護者をはじめ大勢の町民の方々が来場し、スタントマンによる迫真の演技を見守りました。   

消防特別点検を実施しました

2011年11月13日(日)

 平成23年11月13日(日)、杉戸町第三小学校校庭において消防団員・消防職員の消防力を結集した「消防特別点検」が実施されました。  この点検は、ポンプ車操法、消防車両の行進など、日頃の訓練の成果を披露し、災害への備えを確認するために行うもので、古谷町長は、消防管理者としてのあいさつの中で「消防団員ならびに消防職員の旺盛な士気と機敏な訓練を拝見させていただき、私も管理者と致しまして、実に頼もしく、心強く感じ」たと敬意を表し、「消防団、自主防災会の皆様を始め、消防・防災関係の皆様方の更なるご協力とご尽力をお願い申し上げます」とあいさつしました。

第23回産業祭が開催されました

2011年11月03日(木)

 平成23年11月3日(木)文化の日、まちの駅・道の駅「アグリパークゆめすぎと」にて、「杉戸町産業祭」が開催されました。  産業祭は、農産物の展示即売、商工団体の皆さまによる数多くの出店のほか、歌謡ショーや、八坂睦太鼓のすばらしい演奏、よさこいソーランなどのほか、すぎぴょんの誕生会、そして、福島県富岡町との友好都市締結1周年の記念セレモニーと盛りだくさんの内容で賑わいました。古谷町長は開会セレモニーで「産業祭開催に向け、様々な準備にご尽力をいただきました、実行委員会の皆さまをはじめ、関係各位の皆さまには、この場をお借りしまして、深く感謝を申し上げます。」とあいさつしました。

杉戸農業高等学校の生徒の皆さんが表敬訪問されました

2011年11月01日(火)

 平成23年11月1日(火)、杉戸農業高校の生徒の皆さんが、11月26日長崎県で開催された「日本学校農業クラブ全国大会」で最優秀賞などを受賞し、古谷町長に報告しました。  佐藤千晴さんが農業鑑定競技会の食品科学部門で最優秀賞を受賞し、高橋志学さんが農業部門で、大西秀明さんが園芸部門で優秀賞を受賞しました。 同大会は「農業高校の甲子園」とも呼ばれ、全国339校から約4000人が参加しました。  古谷町長は「地元の学校の活躍はうれしい。この経験を活かし、今後もがんばって欲しい」と健闘をたたえました。  

もどる