住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2011年6月の記事

避難者の方々へお別れのあいさつ

2011年06月23日(木)

 古谷町長は、平成23年6月23日(木)、すぎとピアに避難されている方々にねぎらいとお別れのあいさつに伺いました。  東日本大震災の発生、東京電力福島第一原子力発電所の事故から3ヶ月が過ぎ、「すぎとピア」に避難している全世帯は、仮設住宅等の入所が決まり6月26日から順次退所することになりました。  古谷町長は、署名した「杉戸町長メッセージ」を避難者一人一人に言葉をかけながら手渡しました。 杉戸町長メッセージ  皆様には、当町での避難所生活お疲れ様でした。  これから新たな生活に向けて再出発されます。お気持ちを前向きに持ち、これからの日々を元気に過ごされることを、杉戸町民一同、心より祈っています。  皆様におかれましては東日本大震災発生以降大変なご苦労をされ、今なお不安な思いをされていることに対し、私も心が痛む思いで過ごしています。  杉戸町で過ごされた日々が心の中の1ページとして記憶に残り将来思い出されることと存じます。  復旧、復興には厳しい困難が予想されますが、健康にはくれぐれも十分留意され、皆さんがともに力を合わせて笑顔を忘れずに頑張ってください。

環境イベント「第8回杉戸アースデー」を見学しました

2011年06月16日(木)

 古谷町長は、平成23年6月16日(木)、カルスタ杉戸(杉戸町生涯学習センター)で開催の、杉戸町の環境保護や地球温暖化防止、町民の環境活動への参加を呼びかける環境イベント「第8回杉戸アースデー」を見学しました。  町内のNPO法人を始め、環境に興味関心を持つ各種団体等の様々なエコ展示を見学しました。  杉戸アースデーには、江森副町長も一緒に見学しました。

ゴーヤの苗を植えました

2011年06月03日(金)

 東日本大震災の影響により、今夏の電力需給状況が非常に厳しい状況であるため、杉戸町役場では、6月から9月末までの間、節電目標を15%として省エネ・節電に努めています。  古谷町長は、6月3日(金)、第3庁舎の壁沿いのプランターにゴーヤの苗を植えました。 これは、建物の側面を植物でおおい、夏の日差しを軽減させるグリーン・カーテンの試みです。  古谷町長は、「こうした小さな試みが省エネ・節電につながり、私たちの意識を変えるきっかけになればいい」と話していました。

もどる