住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2013年9月の記事

杉戸町老人クラブ連合会創立50周年記念式典に出席しました

2013年09月25日(水)

 古谷町長は、平成25年9月25日(水)すぎとピアにおいて開催された杉戸町老人クラブ連合会創立50周年記念式典に出席しました。  古谷町長は、5人の方の個人表彰及び15クラブの団体表彰に続き、来賓挨拶で「貴連合会は、昭和38年4月に創立されて以来、まさに半世紀にわたり、高齢者の健康づくりや仲間づくり、社会貢献活動など、高齢者の社会参加の推進に取り組んでこられました。これまでの発展にご尽力された 歴代の会長、役員様をはじめ会員の皆様に深く敬意を表するものであります。・・・私は、「町民の健康づくりの推進」を重点課題の一つに掲げ、皆様の健康長寿を目指したいと思います。それには、皆様が健康で、いきいきと暮らし、地域に住む人々が協力する環境づくりが大切であると考えます。老人クラブ連合会が今後も30年、50年と長きにわたり、そうした環境づくりを担っていただくことを重ねてお願い申しあげます。」と話しました。  式典に続き、演歌歌手の歌謡ショーや各老人クラブの演芸発表、趣味の作品の展示が行われ、会場の皆様は、秋の一日を楽しんでおりました。

「がんばっぺ!フラ&ミュージックフェスタ」に出席しました

2013年09月21日(土)

被災地の映像をバックに演奏披露被災地の映像をバックに演奏披露

 古谷町長は、平成25年9月21日(土)、カルスタすぎとで開催された「がんばっぺ!フラ&ミュージックフェスタ」に出席しました。  古谷町長は、セレモニーで「被災地の福島の支援にご協力いただき感謝申し上げます。・・・杉戸町といたしましても、友好都市の富岡町長から連絡を受け、震災から5日目の3月16日にバス7台を用意し、避難された方を迎え入れ、お隣の幸手市・宮代町にもご協力をいただき避難所を開設いたしました。・・・困っている人が居れば助けるといった当たり前のことをみんなと一緒にやって行こうと思います。・・・」と挨拶しました。  この催しは、民間ボランティア団体「アジアの子どもたちに美味しいものをごちそうする会」が主催するもので、会の代表の田代ともやさんのライブやフラガールによるダンスなどが披露されました。

「おはよう」のあいさつで心も元気に!

2013年09月05日(木)

 古谷町長は、平成25年9月5日(木)、泉小学校において、杉戸町コミュニティづくり推進協議会健康青少年部会・杉戸町各小中学校PTAが実施したあいさつ運動に輪島教育長とともに出席しました。  子ども達は、大きな声で挨拶したり、声を掛けられて恥ずかし気に顔を合わせたりなど様々でしたが、「おはよう」の掛け声が、子どもたち一人ひとりの心に響いた様子でした。  この運動は、朝の通学時間帯に合わせ、杉戸町コミュニティづくり推進協議会会の部会員や各小中学校PTAの方が学校正門などに立ち、児童・生徒たちに積極的に声をかけ、人と人を結ぶコミュニケーションの絆を強め、明るい地域社会づくりを目指します。

「自転車でぐるっと埼玉」で ”がるるまん”訪問

2013年09月05日(木)

 古谷町長は、埼玉県の自転車広報キャンペーンで、自転車を乗り県内各地を回っている若手芸人”がるるまん”を迎えました。  古谷町長は、「じてんしゃ王国埼玉を応援します 杉戸町長 古谷松雄」と寄せ書きしたフラッグを持ち、がるるまんの今後の健闘をたたえていました。   県では、埼玉県在住の若手芸人「がるるまん」が自転車に乗って県内63市町村を巡るイベントを通じて、10月26日(土)にさいたま市で開催される「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」の周知やPRグッズの配布などを行い、開催機運を盛り上げています。

もどる