住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2015年4月の記事

杉戸町と日本工業大学との包括的連携協定

2015年04月16日(木)

左:日本工業大学波多野学長 右:杉戸町古谷町長左:日本工業大学波多野学長 右:杉戸町古谷町長

 「杉戸町と日本工業大学との包括的連携協定」が締結されました。
 これは、町と日工大が相互の密接な連携により、町の地域課題に迅速かつ適切に対応し、更なる魅力あふれる地域の創生を目指し、活力のある成長するまちづくりの発展に寄与することを目的としています。
 この協定締結により、平成28年に開宿400年を迎える杉戸宿の魅力を活用した賑わいづくりのほか、健康、子育て、環境、教育をはじめ様々な分野で、人的・知的資源の交流・活用が期待されます。 

富岡町復興への集い2015

2015年04月11日(土)

 福島県広野町中央体育館で開かれた「富岡町合併60周年を記念した町復興への集い2015」に出席しました。この集いは、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で避難を続ける町民に憩いの場を提供し、帰還に向けた意識を高める目的で、当町と友好都市である富岡町主催により開催されました。
 古谷町長は「復興に向けて可能な限りの支援を続けさせていただきながら、共に手を携え、末永く歩んでまいりたいと考えております。」とあいさつし、義援金を富岡町宮本町長にお渡ししました。
 福島県内堀知事をはじめ、約570人が参加し、避難先から駆け付けた富岡町の方々が交流を深めました。

エコ・スポいずみリニューアルオープン式典

2015年04月01日(水)

 ふれあいセンターエコ・スポいずみリニューアルオープン式典が、町議会議員、泉地区の各区長、関係業者など出席のもと開催されました。
 新たな施設の特徴は、これまで同様の環境センターの余熱を利用した浴室に加え、泉地区を中心とした貴重な歴史文化遺産の常設展示や防災倉庫の整備、また、多目的スペースやミーティングルームなど、町民の健康増進や地域の安心と交流の施設としての活用が期待されます。

もどる