住まいと暮らし 健康・介護・福祉 子育て・学校教育 観光・イベント 行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
ペット・環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
2018年9月の記事

よさこいスピリッツ絆13周年感謝祭

2018年09月29日(土)

よさこいスピリッツ絆の13周年感謝祭がすぎとピアで開催されました。
みなさんの力強く、華麗なパフォーマンスは、実に素晴らしく、いつも「活力と情熱」をいただいています。

出前座談会

2018年09月28日(金)

杉戸町成人式実行委員会の皆さんと杉戸の未来について語りました。
「東武動物公園駅東口通り線の整備について」、「杉戸町の魅力発信について」、「公共施設の整備及び利活用について」、などフレッシュな皆さんと熱い意見交換ができました。

昌平ファーム設置

2018年09月15日(土)

昌平ファームオープニングセレモニーが開催されました。「地産地消」と「食農教育」を目的に、JA埼玉みずほ管内にある昌平中学・高校の給食と学生寮に地元産「コシヒカリ」が提供されます。今後も学校・JA・行政の三位一体となり地域農業の活性化に繋げていきます。

昌平祭2018

2018年09月09日(日)

昌平祭2018に出席しました。
「一流に触れる」をテーマとした講演会に青森大学男子新体操部の力強くかつ華麗な演技を観ました。
青森大学男子新体操部は、2016年のリオデジャネイロ五輪閉会式において、次期開催都市の東京に五輪旗を引き継ぐセレモニーに出演し、日本の魅力をアピールしたチームです。
トークショーにおいて、同大学監督より参加生徒へ「失敗してもいいじゃないか。夢を追い求めるのなら。」と温かいメッセージが送られました。

特別区全国連携プロジェクト 第1回魅力発信イベント

2018年09月08日(土)

東京都台東区において、特別区全国連携プロジェクト第1回魅力発信イベントが開催されました。
特別区全国連携プロジェクトとは、全国各地域と産業、観光、文化、スポーツなど様々な分野での新たな連携を模索し、経済の活性化、まちの元気につなげる取組です。
東京を含む全国各地域がともに発展・成長し、共存共栄を図ることを目的に、特別区(東京23区)と全国の各地域が連携・交流事業を行う取組として、特別区町会が立ち上げたプロジェクトです。

災害時における生活物資の供給等の協力に関する協定締結調印式

2018年09月06日(木)

大規模災害時などに杉戸町と株式会社プレナスフーズが相互に協力して、被災された方に対して物資の供給を行い、生活の安定を図ることを目的とした「災害時における生活物資の供給等の協力に関する協定」を締結いたしました。
この協定により、町民生活の安心・安全を確保し、町の防災力向上にもつながります。

あいさつ運動 (広島中学校)

2018年09月06日(木)

広島中学校での「あいさつ運動」の様子

あいさつ運動 (東中学校)

2018年09月05日(水)



9月3日(月)から7日(金)まで、朝の通学時間帯に合わせ、古谷松雄町長をはじめ、杉戸町コミュニティづくり推進協議会の部会員や各小・中学校PTA等、延べ約700名が参加し、町内すべての町立小・中学校の正門などに立ち、児童・生徒たちに積極的に声をかける「あいさつ運動」を実施しました。
 元気なあいさつを交わすことでコミュニケーションの絆を強め、明るい地域社会づくりを目指します。

もどる