杉戸町立広島中学校


Hiroshima junior high school


     杉戸町立広島中学校ホームページへようこそ!



          


MENU

グランドデザイン
経営方針
学校の沿革
学校課題研修計画
学校だより
保健だより
道徳だより「心のとびら」
各学年
各教科
年間行事予定
PTA活動
いじめ防止基本方針

 

携帯サイト

杉戸町立広島中学校QRコード

QRコードを携帯で読み取り、携帯サイトの閲覧が出来ます。
URLをメールで送る
 


道徳だより「心のとびら」

学習の手引き(PDF1.94MB) 

今月の行事予定

11月
 1日(木) 彩の国教育週間
        3年進路学習会                   
 2日(金) 杉戸町音楽会
 5日(月) ストーブ設置
 6日(火) 専門委員会
 7日(水) 三者面談
        交通安全指導 
 8日(木) 3年埼葛地区学力テスト
       三者面談
 9日(金) 三者面談
12日(月) 三者面談
13日(火) 三者面談
14日(水) 県民の日
15日(木) 生徒会長会     
        三者面談
17日(土) 校内環境整備
19日(月) 杉戸町公開授業研修会
        部活動なし
20日(火) 全校朝会
21日(水) 3年期末テスト 
       1年野外炊飯
       2年校外学習
22日(木) 3年期末テスト
23日(金) 勤労感謝の日
29日(木) 1、2年期末テスト
30日(金) 1、2年期末テスト
 
 
 
 

杉戸町立広島中学校

345-0024
 埼玉県北葛飾郡
         杉戸町堤根
4759番地
TEL 0480(34)5791

FAX 0480(35)2002
MAP

下の埼玉県の地図をクリックしてください↓

埼玉県内杉戸町位置図

 

Adobe Readerのダウンロードページへ


PDF
ファイルを閲覧するには、
アドビシステムズ社アドビリーダー(無償)をインストールする必要があります。

eラインズバナー


e
ラインズ・アドバンスへはこちら



学校からのお知らせ   

ホームページがリニューアルいたしました
「お気に入り」や「ブックマーク」に登録されている方は変更をお願いいたします。
PC版URL:http://www.town.sugito.lg.jp/cms/index1179.html
携帯版URL:http://www.town.sugito.lg.jp/cms/cindex1179.html


○ 新 着 情 報 
 
     ・  
「広中見聞録」   をご覧ください。 



 


 

TOPICS

 ※ 左の「MENU」の内容もぜひご覧ください。
     ■ 学校の教育活動については、
         左の「学校だより」    「学校経営方針」  をご覧ください。
 
 

○ 9月13日()「生徒会朝会」

9月14日(木)朝、体育館にて生活委員会による「生徒会朝会」を行いました。生活委員会主催の取り組みである「ノーチャイムデー」の結果を発表し、33組が優秀なクラスとして表彰されました。委員会の発表の後は、女子ソフトテニスの学校総合体育大会全国大会に出場した選手による報告がありました。

 

 9月12日(水)「福祉体験活動」

 9月12日(水)1~4校時に1年生を対象に「福祉体験活動」を行いました。アイマスク、ウエイト、サポーター等を装着した高齢者擬似体験、点字練習板、タイプライターを使った点字練習、講師の指導の下に手話練習、車いす体験をそれぞれの場所に分かれて午前中に行いました。午後は、体験活動の感想や講師の方々へお礼の手紙を書きました。生徒一人一人が実際に行った様々な体験を通して、障がいのある方や高齢者の方などについて擬似体験することができ、「自分たちにできることがあるときは手助けできたらいいな。」という気持ちを多くの生徒が持つことができました。

 

 9月11日(火)12日(水)「中学生社会体験チャレンジ」

 9月11日(火)、12日(水)に2年生を対象に「中学生社会体験チャレンジ」を行いました。「中学生社会体験チャレンジ」は杉戸町内の公共施設、販売業者、飲食業者、製造業者等の事業所に、生徒がそのうちの1事業所で2日間の職業を体験する活動です。学校の授業とは違う、事業所の2日間の活動を無事に行え、多くのことを学ぶことができました。商工会をはじめ、事業所、地域の方々には御協力を頂きありがとうございました。

 

○ 9月6日(木)「教育支援担当訪問」

9月6日(木)、本校の研修課題や学習指導等について杉戸町町教育委員会、東部教育事務所支援担当・学力向上推進担当の指導助言を受け、本校教職員の資質向上と学校教育の充実のため、埼玉県教育局東部教育事務所教育支援担当指導主事、町教育委員会主幹兼指導主事をはじめ3名の指導者をお招きし、2校時から公開授業を行いました。さらに、4校時は社会、5校時は英語、美術の研究授業を行い、放課後は研究協議を行い、指導者からの指導助言をいただきました。

 

○ 9月5日(水)「埼葛地区学力検査会」

9月5日(水)3年生が1時間目から5時間目にかけて第2回「埼葛地区学力検査」を行いました。夏休み明けの「埼葛地区学力検査」は夏休みをどのように過ごしたかが表れるテストとも言えます。夏休みの成果を発揮しようと問題に取り組んでいました。第3回は11月9日(水)を予定しています。

 

○ 9月3日(月)「避難訓練」

9月1日は「防災の日」です。また、830日から95日までの期間は「防災週間」として、全国各地で災害の発生を想定した防災訓練や防災関連施設の見学会など、様々な取り組みが行われています。今年もすでに大きな地震や、台風やゲリラ豪雨などにより国内各地で大きな被害を受けています。そこで、広島中学校でも2回目の「避難訓練」を実施しました。日頃から災害時の避難方法などを確認し、万が一災害が発生した場合には、落ち着いて命を守る行動がとれることが大切です。本校では、今回行った「避難訓練」を生かし、災害への備えを確かなものにしていきます。


 9月3日(月) 「2学期始業式」

 9月3日(月)2学期の「始業式」を行いました。夏季休業期間に大きな事故、事件に巻き込まれることなく2学期をスタートすることが出来ました。校長式辞では、「まず、この夏季休業中に大きな事故もなく、安心・安全な生活が送れたことは大変良かったことで、これからも油断せずにすごしてほしいということ。次に、自分の目に止まる言葉を新聞などから探し、ためていくことで、自分(興味・関心や考えていること)が見えてくる。そうすることで自分を考えることが出来る。自分らしい2学期になるように意欲的にすごしてほしいということ。」を生徒に話されました。式辞の後は、各学年の代表生徒が2学期の決意を発表しました。

 

○ 8月24日(金) 「創造の池」清掃

 8月24日(金)午後、水の汚れが目立つ「創造の池」を職員全員できれいにしました。清掃では、まず、池の魚をつかまえて水を抜き、次に、池底を水圧洗浄機やデッキブラシ等を使って洗いました。最後に、水・魚を戻して終了しました。併せて、周囲の木の剪定も行いました。午後の暑い日差しの中、汗だくになりながらの作業でしたが、大変にきれいになりました。

 

○ 7月17日(火)「非行防止教室」

7月17日(火)1校時に体育館にて杉戸警察署生活安全課より講師を2名お招きし、「非行防止教室」を行いました。非行防止教室では、まず、3つの暴力(心への暴力、体への暴力、者への暴力)や窃盗、補導の対象となる行為などについて説明してくださいました。また、インターネットを使うに当たって、人を傷つけないこと、自分の情報を流さないこと、サイトを通して知らない人に会わないこと、人のパスワードを使わないこと、違法なファイルをダウンロードしないことや困ったことがあったときにはすぐに大人に相談することなど、犯罪に巻き込まれないための心得を説明してくださいました。7月21日(土)から44日の長い休みに入ります。9月3日(月)に元気な顔で登校できるよう、ご家庭でのご指導をお願いします。

 

○ 7月13日()「生徒会朝会」

7月13日(金)朝、体育館にて保健委員会による「生徒会朝会」でした。連日の猛暑の中で、熱中症対策として欠かせないのが水分の補給です。保健委員会の発表では、清涼飲料水に視点を当て糖分の取りすぎやペットボトル症候群の危険性などについてクイズを交えてわかりやすく紹介しました。これから夏休みをむかえるにあたり、水分の補給に欠かせない清涼飲料水と上手につきあう手引きとなりました。

 

○ 7月12日()「授業参観」

7月12日(木)5時間目、全学年で授業参観を行いました。1年生、2年生は普段の5時間目の授業公開でしたが、3年生は体育館で「進路学習会」を行いました。「進路学習会」では、進路担当から、進路選択に向けて今後の計画や各家庭で準備しておくこと、夏休みにやっておくとよいことなどの説明がありました。

 

○ 6月27日(水) 「学校総合体育大会 壮行会」

6月27日(水)朝、体育館にて明日28日からの「学校総合体育大会」に出場する各運動部・選手の3年生の活躍を願って「壮行会」を行いました。壇上では各部の部長が大会での抱負を発表しました。また、生徒会役員の代表が「激励の言葉」を送りました。「学校総合体育大会 地区予選会」は6月28日(木)・29(金)を中心日として、中学校や運動公園など各会場で開催されます。

 

○ 6月21日(木)、22日(金) 「1学期期 期末テスト」 

6月21日(木)、22日(金)は「1学期 期末テスト」でした。 両日ともに1時間目から4時間目を使い、国語、数学、社会、理科、音楽、技術・家庭、保健体育、英語の8教科を行いました。今年の1学期の期末テストは、次の週に学校総合体育大会がある関係から、例年より1週間早い実施となりました。3年生は前週6月12日の埼葛地区学力テストに続くテストとなりましたが、今学期最後のテストに、日頃の成果を発揮しようと生徒一人一人が一生懸命に取り組んでいました。


○ 6月17日(日)開校記念日

6月17日は広島中学校の開校記念日です。広島中学校は昭和57年4月6日に、当時、増加する生徒に対応し、新設校開設のために、杉戸第二小学校と杉戸第三小学校の学区変更が行われ、杉戸中学校と東中学校の一部を分離し、杉戸町立広島中学校が開校となりました。同年4月19日に「校章」、4月26日に学校教育目標「創造」が決定し、5月31日に「体育館及び部室棟」竣工、6月17日に「校歌及び校旗」を制定し、発表会を行いました。そして、この6月17日を開校記念日としました。広島中学校は、保護者、地域の皆様に支えられながら37年を迎えました。これからも、保護者と地域の皆様と力を合わせて、未来を担う生徒の育成に取り組んでいきます。

 

○ 「教科書展示会のお知らせ」

教科書発行に関する臨時措置法に基づき、教科書展示会が開催されます。お時間がありましたらぜひご参加ください。

開催日 平成30年6月15日(金)から14日間

近隣の開催場所 春日部市立春日部中学校

その他 回再一覧は埼玉県教育委員会 義務教育指導課のWebページに掲載されています。各展示会場へは、開催時間終了30分前までに入場するようにしてください。

   平成30年度教科書科書展示会場一覧(PDF) 

 

○ 6月13日(水)「生徒総会」

6月13日(水) 第6校時から平成30年度の「生徒総会」を行いました。「生徒総会」に向けて、事前に生徒会活動計画や予算などについて学級討議を行い、この日を迎えました。生徒会、専門委員会の目標・活動計画の発表など、議長を中心にスムーズに司会進行を行いました。今年は、「愛される学校にするために」をテーマに、各学級の発表と生徒会本部の提案を行いました。生徒会活動が活発な学校は、生徒の活気にあふれています。生徒一人一人が生徒会一員としての自覚を持って、意欲的に毎日の生活を過ごして欲しいです。

  

○ 6月12日()「埼葛地区学力検査」

6月12日(火)3年生が1時間目から5時間目にかけて「埼葛地区学力検査」を行いました。「埼葛地区学力検査」は「埼葛地区」の中学校が「平成31年度の県公立高等学校の学力検査」に向けて実施している学力検査であり、受検を想定した「国語・数学・社会・理科・英語」の問題をテストとして年3回行っています。第1回の「埼葛地区学力検査」とあって、定期テストと違った内容の問題に真剣な面持ちで取り組んでいました。第3回は9月5日(木)、第3回は11月8日(木)を予定しています。


○ 6月2日(土) 「体育祭」 

6月2日(土)好天に恵まれ、「体育祭」を実施することができました。多数のご来賓、保護者、地域の方々に見守られ、生徒たちは力の限り、各種目に取り組みました。体育祭最初の種目は「みんなでジャンプ」でした。大縄をクラス全員で前半と後半のそれぞれ3分間にどれだけ連続して跳べるかを競う種目です。どのクラスも、全員が大きな掛け声とともに、連続したジャンプをしようと頑張りました。午前中最後の種目は男子による「組体操」でした。これまでの練習の成果を発揮し、力強く、元気いっぱいに溌剌とした演技を披露しました。午後の最初の種目は「部活動リレー」でした。各部が、工夫を凝らして部の活動をアピールするパフォーマンス部門と、走りの速さを決めるレース部門が行われました。また、午後に行った、女子による「Yosakoiソーラン」は、3年生を中心に、息の合った若さあふれる踊りを披露しました。各学年の総合優勝は1年生が1組、2年生が1組、3年生が1組でした。また、色別対抗の優勝は黄色組でした。各種目、係活動など、準備に始まり片づけに至るまで、すべての場面で生徒一人一人の成長を感じ取れる行事となりました。



○ 5月30日()「体育祭予行」

5月30日(水)1校時から4校時に、「体育祭予行」を行いました。本番と同様に、生徒は校庭のクラス席の場所へ各自のイスを持って集合しました。「体育祭予行」では、開会式から始まり、プログラム順に、競技の招集誘導や決勝、場内アナウンス等を行いました。競技・演技は一部のみを実施しましたが、実際に行った各学年種目は、本番さながらの白熱した競技となりました。特に男子の組体操と女子のダンスは気迫のこもった演技を披露しました。ぜひとも本校の生徒の様子を6月2日(土)体育祭でたくさんの保護者、地域の方に見に来ていただきたいです。


○ 5月29日()「花壇管理PTA活動」

5月29日(火)PTAの方々が、朝から校庭と校舎の間にある花壇に花の植え付けを行ってくれました。お父さんやお母さんがたくさん参加してくださり、花壇に生い茂った雑草を抜き取り、耕耘機で耕し、1時間ほどで全ての花壇にマリーゴールドやサルビアを植えることができました。6月2日の体育祭を前に、きれいに植え付けられた花々が、初夏のさわやかな風を運んでくれるようです。

 

○ 5月21日()・22日(火)「体育祭」全体練習

5月21日(月)5校時、24日(火)6校時に体育祭の全体練習を行いました。21日は、男子の組体操を校庭で、女子のダンスを体育館で行いました。22日は、女子のダンスを校庭で、男子の組体操を体育館で行いました。組体操では、それぞれの立ち位置や動きの確認を行いながら、実際に技の組み立てを行いました。ダンスでは、校庭でのポジション取りや動きの確認を行い、曲に合わせてダンスの練習を行いました。3年生は、3度目の体育祭とあって、さすがにしっかりとした態度で取り組むことができ、他学年をリードしていました。

 

○ 5月18日(金) 「1学期期 中間テスト」 

5月18日(金) 1年生は1校時から4校時に国語、数学、社会、理科の4教科を、2・3年生は1校時から5校時に国語、数学、社会、理科、英語の5教科を、1学期の中間テストとして行いました。生徒は、今年度になって初めての中間テストに、勉強の成果を出そうと取り組んでいました。特に1年生は、中学校に入学してから初めての定期テストとあって、緊張の面持ちでテストを受けていました。

 

○ 5月17日()「体育祭」全体練習

5月17日(木)4校時に、第1回目の全体練習を校庭で行いました。第1回目のこの日は開会式の練習を行いました。吹奏楽部の演奏に合わせて入場から、選手宣誓、準備運動など、開会式の一連の流れを確認・練習しました。その後、プログラムナンバー1番の「みんなでジャンプ」を実際に行いました。まだ、連続してうまく跳べないクラスも多かったですが、今後、朝、昼、放課後の練習を通して本番までに上達していくことでしょう。

 

 4月10日(火)・13日(金)「身体計測」

新年度当初の定期健康診断を4月10日(火)は2年生、13(水)は1、3年が行いました。各学年が身長、体重、座高、視力を測定し、さらに1年生、3年生は聴力を測定しました。自分の測定結果を知り、昨年と比べ一喜一憂する姿が見られました。中学生の時期は第2次成長期にあたります。この1年間で大きく成長する生徒がたくさんいます。心身ともに健やかな成長を願っています。

 

○ 4月12日(木)「埼玉県学力・学習状況調査」

4月12日(木)「平成30年度埼玉県学力・学習状況調査」を実施しました。埼玉県では平成27年4月から新しい「埼玉県学力・学習状況調査」をスタートさせました。この調査は「学習した内容がしっかりと身に付いているのか」という今までの視点に、「一人一人の学力がどれだけ伸びているのか」という新たな視点を加え、子供たちの成長していく姿が見える、全国でも初めての調査となります。参照URLhttps://www.pref.saitama.lg.jp/f2214/gakutyou/20150605.html

本校では、調査結果を活用し、生徒一人一人の成長を支え、学力向上に向けた取り組みを行っていきます。


○ 4月11日(水)対面式・学校生活オリエンテーション

4月11日(水)1時間目、2時間目に対面式・学校生活オリエンテーションを行いました。まず、生徒会本部役員、各専門委員から仕事の説明をしました。次に、本部役員が広島中学校のきまりについて説明をしました。そして、各部活動の紹介を行いました。各部ごとに演技や作品などを披露し、各部の良さをアピールしました。1年生は、間近で見る先輩の発表の姿に拍手喝采していました。広島中学校には、運動系として野球部、サッカー部、女子バレーボール部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、陸上競技部、男子卓球部、女子バドミントン部の10部、文化系として吹奏楽部、美術部、パソコン部、家庭部の4部があります。自分の興味・関心や適性などを考えて、積極的に委員会や部活動を選択し、目標を持って活動して欲しいと思います。各部活動の発表後に、新入生代表のあいさつがありました。本日、11日から給食や清掃が始まり、各学級では専門委員や係を決め、12日からは部活動の仮入部も始まります。これから中学校生活が本格的に始まっていきます。

 

○ 4月10日(火)「避難訓練」

1995年の阪神淡路大震災からわずか20年間ほどの間に、東日本大震災、熊本地震など日本各地で、大きな地震が発生し、甚大な被害を及ぼしています。関東では今、東海沖地震の被害尾が心配されています。また、南海トラフ大地震、首都直下地震、茨城県南部地震など、関東は大きな地震の被害が心配され、過去の教訓から「避難訓練」や災害のための準備の重要さが指摘されています。そこで、広島中学校では災害に備え、災害時にどのように行動したらよいのかを、生徒一人一人に学ばせるために、新年度のスタートであるこの時期に「避難訓練」を毎年実施しています。3時間目に、地震発生や火災による避難の放送が流れると、生徒は、地震直後の身の安全の確保や体育館への避難をスムーズに行うことができました。ご家庭でも、この時期に、もしもの時にどのようにするかを話し合っていただければ幸いです。

 

○ 4月9日(月)「第37回 入学式」

4月9日(月)杉戸町長、杉戸町教育委員会教育長職務代理者、杉戸町議会議員をはじめ、多くのご来賓のご臨席をいただき、第37回入学式を挙行できました。今年度の1年生は99名で、学級数は3学級になります。式では、入学生徒認証で各担任の呼名に、元気よく返事をする姿が立派でした。また、新入生代表が中学校での期待や抱負を「誓いの言葉」で力強く発表しました。4月11日から給食が開始になります。広島中学校の生活に早く慣れ、勉強や諸活動に力を発揮して欲しいと思います。式後には、1年生保護者の皆さんが本校PTAに入会し、役員の決定を行いました。

 

○ 4月9日(月) 「第1学期 始業式」

4月9日(月)平成30年度第1学期始業式を1校時から行いました。入学式の前の始業式のため、新2年生、新3年生による始業式でした。校長式辞では、新年度のスタートとして、目標を持って取り組むこと、マイナスをプラスに変えて、自分を伸ばすことの大切さについて話されました。式後は、各学年の代表生徒が新年度を迎えての抱負を発表しました。進級した生徒たち一人一人の顔は、新年度のスタートに緊張した面持ちの中にも、先輩、最上級生となり、1年間の成長を感じました。


今後の行事予定(12月)       


平成30年

   12月 3日(月) 基礎確認テスト             
           4日(火) 二小、三小交流会・部活動見学会
      5日(水) 専門委員会
             安全点検
      6日(木) 生徒会朝会
             生徒指導委員会
      9日(火) 全学年授業参観
             1年保護者会
     19日(水) 短縮5時間
             大掃除
     20日(木) 短縮4時間給食終了
             薬物乱用防止教室
     21日(金) 終業式
             ふれあいデー
             修学旅行選定委員会
     25日(火)~1月7日(月)
             冬季休業日

c)2008 杉戸町立広島中学校 ALL RIGHTS RESERVED 

































































































 



アクセスカウンタ