Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
    在宅医療・介護連携推進事業

    在宅医療・介護連携推進事業の趣旨


    医療と介護の両方を必要とする状態の高齢者が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けていくためには、地域における医療と介護の関係機関が連携して包括的かつ継続的な在宅医療・介護を提供することが重要です。そのため、平成27年より「在宅医療・介護連携推進事業」が介護保険上に位置づけられ、市町村が中心となって取り組むこととなりました。


    杉戸町では・・・


    平成28年度から幸手市と共同で北葛北部医師会に事業を委託し、在宅医療連携拠点(医療と介護の相談窓口)が中心となり、相談支援及び関係機関とのネットワーク作りに加え、研修会の開催等、医療及び介護関係者との連携を推進しています。


    在宅医療・介護マップ


      杉戸町・幸手市の在宅医療・介護情報です。(PDF: 8.4MB



        この記事に関するお問い合わせ先

      高齢介護課 地域ケア担当 0480-33-1111(内線319)

      


    音声ファイル:再生する
    更新日:2018年06月06日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ