Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      杉戸町立中央第二幼稚園(平成28年3月31日閉園)
      杉戸町中央第二幼稚園
      平成28年3月31日をもって閉園となりました。
      地域の方々、保護者の方々、長い間、園へのご理解ご協力ありがとうございました。

      さようなら中央惰2幼稚園


      所在地(跡地) 埼玉県北葛飾郡杉戸町大字倉松197番地
       地図情報はこちら
       開園年月日昭和55年4月1日 
       開園記念日2月25日 
       閉園年月日平成28年3月31日 

       
      特色
      昭和55年4月、杉戸町立中央第二幼稚園として倉松197番地(現在地)に開園される。杉戸町の中央に位置し、東武鉄道東武動物公園駅下車約2.7km、自然環境に恵まれた所にある。地域は倉松と清地に分かれており、保護者は地域の人より転居者が半数以上を占め、教育に関する関心は高く、子どもに対する期待も大きい。PTA活動を通し、園と家庭との連携が深まり、組織をあげて「信頼される幼稚園」作りに努めている。
      (1)
      体験学習への取り組みの具体例としては、栽培活動等を通し、植える、育てる、美化、収穫するの一連の家庭で、汗を流すこと、忍耐、協力、感動、気づきや発見する学習を展開している。
      (2)
      徒歩通園の利を生かし、登()園時、教職員と保護者との好ましい人間関係や体力づくりに努めている。


      目標

      (1)考えて遊べる子

      (2)仲良く遊べる子

      (3)元気に遊べる子

      更新日:2016年04月01日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ