Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    埼玉土地家屋調査士会と災害協定を締結!
    災害時における家屋被害認定調査に関する協定を締結しました。

     平成29年5月16日に、杉戸町と埼玉土地家屋調査士会は、災害協定書に調印をしました。

     災害発生時に家屋被害認定調査を埼玉土地家屋調査士会と町が協力し行うことで、罹災証明を確実かつ迅速に発行することができます。  
     また、発行された罹災証明について、埼玉土地家屋調査士会の調査士が町民の皆さんの相談に応じていただくことも可能となってまいります。
     この協定を締結することにより、町民生活における防災力の向上につながります。

     

    家屋調査会協定2

     

     

    家屋調査会協定



     

    音声ファイル:再生する
    更新日:2017年05月18日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ