Multilingual
背景色
文字サイズ
「2019年 工業統計調査」へのご協力をお願いします

◆2019年工業統計調査へのご協力をお願いします◆


■工業統計調査とは?
  我が国の工業の実態を明らかにし、産業政策、中小企業政策など、国や都道府県などの地方公共団体の行政施策のための基礎資料を得るとともに、経済センサス-活動調査の中間年における経済構造統計を作成することを目的としています。

■調査の期日
 2019年6月1日現在で実施します。

■調査の対象および調査事項
 ・製造業を営む、すべての事業所・企業が対象です。
 ・名称、所在地、経営組織など、基本的な項目に加えて、事業内容、資本金額、製造品出
  荷額など、企業の経済活動について調査します。
 ・調査の結果は、政策決定や経営計画を行っていく上で参考とされる資料となり、
  皆さまの暮らしをよりよくするために活用されます。

■調査の流れ
 ①調査票の配布
  調査員調査…5月中旬より調査員が各事業所・企業へ訪問し
、調査書類を配布します。
  国担当調査…国が直接各事業所・企業へ調査書類を郵送します。
 ②インターネットによる回答・調査票の回収
  回答方法は、インターネットによる回答または紙の調査票による回答のどちらかを選択
  できます。紙の調査票を選択した場合、調査員が直接回収に伺います。
  インターネット回答期間:20195月上旬~67
  調査員による回収期間201961日~6月中旬

■インターネット回答がおすすめです!
 2019年工業統計調査では、24時間入力・保存・送信が可能なインターネット回答を推奨しています。
 調査に関する全ての作業がパソコンの画面上で完結するため、調査票への記入の手間が省けます。また、セキュリティの面でも、個別にログイン用IDが配付され、データは不正アクセスから厳重に守られます。
詳しいご利用方法は、調査票と一緒に配布される「オンライン調査ログイン情報」をご覧ください。

■結果の公表
 調査の結果については、工業統計速報として翌年の2月下旬頃に公表し、その後「工業統計表 産業別統計表」などとして公表します。公表は経済産業省のホームページにて行っております。

■秘密の保護について
 回答いただいた内容は、統計の作成・分析の目的以外に使用されることはありません。
 調査員をはじめとする工業統計調査の業務に従事する者には、統計法によって、調査で得られた情報を保護するための厳格な守秘義務が課せられ、漏洩や不正な利用がないよう厳重に守られています。

■「かたり調査」にご注意ください!
 ・「かたり調査」とは、行政機関が行う統計調査であるかのような、紛らわしい表示や
  説明をして、事業所・企業の情報を聞き出そうとする不正行為のことです。
  「かたり調査」は、統計調査の実施を妨げるだけでなく、詐欺やその他の犯罪にもつ
  ながりかねないので、ご注意ください。
 ・不審に思った際には、回答などをせず、速やかに下記までお知らせください。
 ・調査員は、調査活動の際には顔写真付きの『調査員証』を携帯しています。


※工業統計調査の詳しい内容については、下記のホームページをご覧ください。

経済産業省 「工業統計調査実施事務局」ホームページ(外部リンク)



 

 

音声ファイル:再生する
更新日:2019年05月15日
担当:総務課 情報統計担当
電話(内線):0480-33-1111(内線207)

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ