Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      高野台小学校周辺通学路の安全確保について(H29.6.20)

      (質問概要)

       高野台小学校周辺道路(通学路)に対する車両交通規制の検討について                         

       

      (回答) 

      まず、交通規制の設置・変更等については、埼玉県の公安委員会が定めることとなっていることを、予めご了承ください。

      さて、●●様ご指摘の交通規制の検討についてですが、県道の手押し式信号(昌平高校入口前)の交差点からの町道547号線と、高野台小学校付近の信号のある交差点「高野台小(北)」からの町道544号線の一方通行などの規制については、杉戸警察署交通課に相談させていただきました。

      次に、現在、児童・生徒通学路である町道542号線の一部と町道544号線は、午前7時30分から午前8時30分までの時間帯をスクールゾーンとして規制しておりますが、その規制の設置・変更など安全対策について、検討させていただきました。

      その中で、今回、●●様が危惧される歩行者が集中する時間帯は、昌平高校生徒の登校時間と考えられます。その対応として、区間内の車両通行規制が可能な現在のスクールゾーンが適正であると考えますが、規制があっても進入してくる車両が見受けられる状況です。

      よって、町といたしましては、スクールゾーンへの進入路に、スクールゾーンへの進入ができない旨の路面標示を設置し、車両の進入を無くすための対策を行いますので、ご理解いただければと存じます。

       

      (担当部署)

      住民参加推進課

       

      (路線概要)

      別添地図

       

      音声ファイル:再生する
      更新日:2017年07月19日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ