Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    『第5回がまツーリズム』が開催されました!

    『第5回がまツーリズム』が開催されました!

     南側用水路清流プロジェクトによる『第5回がまツーリズム』が8月23日に開催され、総勢30名もの方々にお集まりいただきました。杉戸西公民館に集合し、西近隣公園付近から田んぼの中を抜け、田園風景と自然を楽しみながら散策しました。

     水と緑のトンネル木道エリアでは、ボランティアの手により復活した南側水路の自然あふれる空間を満喫されていました。

     そしてゴール地点の永福寺では、伝統行事であるどじょう施餓鬼を皆様で見学されました。

     

     ~杉戸町西公民館での集合風景~

    1

    ○当日は幅広い世代の多くの方々が集まりました!

     

    ~水と緑のトンネル木道に向かう畦道にて~

     1

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ○田園風景を楽しみながら、畦道を足取り軽く進んでいきます!

     

    ~水と緑のトンネル木道にて~ 

    1

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ○篠竹に囲まれた緑のトンネルをくぐり、南側用水路清流プロジェクトの皆様によって設置されたベンチで水の流れを感じながら休憩中! 篠竹の隙間から射し込む木漏れ日が幻想的です!

     

     ~ゴール地点 永福寺にて~

    ○ゴール地点の永福寺ではどじょう施餓鬼が行われ、多くの方々でにぎわいを見せていました!がまツーリズムに参加された皆様も、古来より脈々と続けられてきた伝統を肌で感じ、活気あふれる雰囲気を楽しんでいました!

     

     

     ○南側用水路清流プロジェクトの活動については下記HPを参照してください。

    南側用水路清流プロジェクトHP『里川のある街』(※外部サイトにつながります。)

     

    音声ファイル:再生する
    更新日:2017年09月14日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ