Multilingual
背景色
文字サイズ
【税証明】新年度の所得証明書等の交付時期について


 新年度の所得証明書等の交付時期は、その年度の町・県民税の賦課決定日以降となります。
 ※例年、新年度の証明書は、特別徴収(給与から天引き)のみの方は5月中旬以降、普通徴収(全額又は一部を納付書で納める方、口座引き落とし及び年金から天引きの方など)の方は6月上旬以降となり、納税方法により発行時期が異なります。


 なお、令和4年度の町民税(令和3年1月1日から令和3年12月31日までの所得分)に関する証明書(住民税決定証明書、課税証明書、非課税証明書、所得証明書)の交付開始日は、次のとおりとなります。


1. 特別徴収(給与から天引き)のみの方は、令和4年5月10日(火曜日)
2. 普通徴収(全額又は一部を納付書で納める方、口座引き落とし及び年金から
  天引きの方など)の方は、令和4年6月11日(土曜日)
  ※役場での交付開始日は、令和4年6月13日(月曜日)

 ただし、申告等が済んでいない方については、即日交付できません。申告後から発行までに時間がかかる場合もありますので、ご注意ください。


 新年度の各種証明書が交付開始になりますと、窓口が混雑することが予想されます。交付請求は郵送による請求をしていただくことができますので、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、積極的にご利用くださいますようお願いいたします。

 郵送による申請についてはこちら

音声ファイル:再生する
更新日:2022年04月27日
担当:税務課 町民税担当
電話(内線):242・243・436

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
新着トピックス
    よくある質問