Multilingual
背景色
文字サイズ
【防災】杉戸小学校地区合同防災訓練を実施しました(H30.11.23)

杉戸小学校地区合同防災訓練で育む『共助』の心


平成30年11月23日(金・祝)、杉戸小学校(内田2丁目)にて、杉戸小学校区地区合同防災訓練が実施され、杉戸小学校地区等の自主防災組織や障がい者協議会、防災士ら約600名が参加しました。

災害時、地域の自主防災組織等の活動による「共助」が、被害を軽減する上で、大きな役割を果たします。そこで、隣接する自主防災組織間の連携を強化し、地域防災力の向上を目的として行ったものです。

晴れ渡る空の下、参加者たちは災害に備えるため、救命救護訓練や炊き出し訓練をはじめとした多くの訓練に真剣に取り組みました。


訓練内容

初期消火訓練、大声出し訓練、土のう積み訓練、飲料水給水訓練、段ボール仕切り訓練、ロープ結索訓練、救命救護訓練、搬送訓練 ほか


体験・実演・紹介など

起震車による地震体験、煙体験、防災への取組紹介、防災グッズ展示、耐震診断相談コーナー、災害時伝言ダイヤル実演、住宅用火災警報器PR ほか


ダイジェスト

H30杉小地区合同防災訓練2

地域共助

あなたるのはあなたです

 

 

音声ファイル:再生する
更新日:2018年11月27日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ