Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      【RWC2019】ラグビーワールドカップ2019大会「おもてなしエリア」に杉戸町出展!(R1.9.24・29、10.9)

       

       

      ラグビーワールドカップ2019大会の熊谷開催の3日間、観戦に来られた皆様に、埼玉県及び県内63市町村の伝統文化、観光、特産品等を紹介する「おもてなしエリア」が開催されました。
       会場では、市町村PRブースをはじめ、熊谷ラグビー場で試合を行う出場国の紹介コーナー、埼玉県のB級グルメや名物料理をお楽しみいただける飲食物販コーナーのほか、もちろん、杉戸町もPRブースを出展!
       また、メインステージや屋外のパフォーマンスエリアでは、木遣り、獅子舞などの伝統芸能や和太鼓演奏で会場を盛り上げました。
       「おもてなしエリア」は試合開始3時間前から試合終了1時間30分後まで開催され、試合前の腹ごしらえに、試合終了後は特産品のお買い物に、多くの人で賑わいました。 

       
      【イベント概要】

      場所 熊谷スポーツ文化公園 彩の国くまがやドーム
      日時
       
       1st DAY 24日(火)16時~19  終了 
       
      ロシア  vs 34 サモア  試合時間19時15分~20時50分)
       2nd DAY 
      29日(日)11時~1730  終了 
       (ジョージア 33 vs  ウルグアイ  試合時間14時15分~15時50分)
       3rd DAY 
      10日(水)1030分~17  終了 
       (アルゼンチン 47 vs 17 アメリカ  試合時間13時45分~15時20分)

        ※試合時間中は一時休止、試合終了後再開。(9月24日除く)
      出展内容
        ・埼玉県・県内市町村PR展示
        ・伝統文化体験
        ・伝統工芸品製作実演
        ・ラグビーワールドカップ出場国紹介

        ・特産品販売
        ・埼玉の地酒販売
        ・B級グルメ・地元名物料理の販売 ほか

        ※おみやげ品、お持ち帰り品の販売は試合終了後からとなります。

      詳細はコチラ 
      ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会ホームページ(外部サイト)

      杉戸町の出展の様子を一部紹介

       

       

       

       

      『ラグビーワールドカップ』とは?

      ラグビーワールドカップは、ワールドラグビーが主催する4年に1度開催されるスポーツイベントであり、オリンピック、サッカーワールドカップに並ぶ、世界3大スポーツイベントと言われています。

      2019年に開催される日本大会は、アジアで初のラグビーワールドカップ、ラグビー伝統国以外で初のラグビーワールドカップ、ラグビー7人制がオリンピック種目に採用されてから最初の大会という記念すべき大会です。

      ■特設サイトはこちら

      音声ファイル:再生する
      更新日:2019年10月10日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ