Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
    介護予防福祉用具購入

    ■介護予防福祉用具購入

     支給の対象は、次の5種類です。
      1.腰掛便座
      2.特殊尿器(自動排せつ処理装置を含む)
      3.入浴補助用具(入浴用いす、浴槽用手すり、浴槽内いす、入浴用介助
    ベルト等)
      4.簡易浴槽
      5.移動用リフトのつり具の部分

     

    利用限度額/年間10万円まで(毎年4月1日から1年間)

     

    ●申請が必要です
     ・指定を受けた販売店(事業者)で購入した場合に限り、年間10万円までが
    限度で、購入費の9割分または8割分が支給されます。
     ・いったん工事費用の全額を事業者に支払います。
     ・「領収書」と「申請書」などを町に提出します。

     

     ※購入にあたっては事前にケアマネジャーか町の窓口に相談しましょう。

     
     介護保険居宅介護福祉用具購入費支給申請書


    掲載者  高齢介護課 介護保険担当(内線313314315316

    音声ファイル:再生する
    更新日:2016年10月11日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ