Multilingual
背景色
文字サイズ
「接種当日の流れ」に関するQ&A
 質問回答
1接種はどのような流れで行うのか。杉戸町から1回目・2回目接種(初回接種)用の「接種券」が届く → 1回目接種・2回目接種の予約をする → 会場で1回目の接種を受ける → 会場で2回目の接種を受ける
~3回目・4回目接種(追加接種)は前回の接種から5か月経過後~
杉戸町から3回目接種用の「接種券」が届く(12歳以上の方) → 3回目接種の予約をする → 会場で3回目の接種を受ける
杉戸町から4回目接種用の「接種券」が届く(60歳以上の方) → 4回目接種の予約をする → 会場で4回目の接種を受ける
※4回目接種の対象となる時期に合わせて、18歳以上59歳以下の方には「接種券」ではなく「案内通知」が届きます。基礎疾患を有する方等で接種を希望する場合は、「案内通知」に従って申請を行い「接種券」を入手してください。
2接種にあたって必要となるものはあるか。「接種券」、あらかじめ記入済の「予診票」、本人確認書類が必要です。
※お薬手帳や「とねっとカード」をお持ちの方は、ぜひお持ちください。
※小児(5歳から11歳)の方の接種の場合は、可能な限り母子健康手帳をお持ちください。
3接種時に必要な本人確認書類とは何か。マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券(パスポート)、健康保険証、学生証などです。
4接種当日に「接種券」を忘れた場合はどうすればよいか。「接種券」は会場での再発行ができません。接種当日に「接種券」をお持ちでない場合は、接種できませんのでご注意ください。(再度、予約を取り直していただく必要があります。)
5
接種を受けるにあたり、注意が必要なのはどのような人か。一般に、以下の方は、接種を受けるにあたって注意が必要です。ご自身が当てはまると思われる方は、接種を受けても良いか、事前にかかりつけ医にご相談ください。
・過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
・心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
・過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た方
・過去にけいれんを起こしたことのある方
・ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こる恐れのある方
また、新型コロナワクチンは筋肉内に注射することから、以下の方も接種後の出血に注意が必要とされています。
・抗凝固療法を受けている方(ワーファリン等を服薬している方)、血小板減少症または凝固障害のある方(バイアスピリン等を服薬している方)
6
接種を受ける前に気をつけることはあるか。原則として、接種は体調が良い時に受けてください。いつもと様子や体調が違う、何となく調子が悪いという時、また、医薬品でアレルギー反応の経験のある方、食物アレルギーやアレルギー疾患のある方、予防接種そのものに対して緊張する方、注射針や痛みに対して不安がある方は必ず医師に相談してください。
7
接種を受けた後に気をつけることはあるか。・接種後、15分以上接種会場で経過観察をしていただき、体調に異常を感じた場合は速やかに近くのスタッフに声をかけてください。
・接種した部位を清潔に保つようにしてください。接種当日の入浴は問題ありませんが、接種した部位を強くこすらないようにしてください。
・当日の激しい運動や、過度の飲酒は控えてください。
8
集団接種会場では感染防止の対策を行っているか。以下の点に配慮しています。
・広い会場の確保
・換気
・会場入口での検温および手指の消毒
・入場者全員にマスク着用の呼びかけ
・予約制による入場制限
・進行方向に一定の流れをつくる
9
集団接種会場では誰が接種を実施しているのか。杉戸町医師会に所属する医療機関の医師が予診を行い、同医療機関の看護師がワクチンの接種や経過観察に従事します。小児(5歳から11歳)については、医師(小児科医等)が接種を行います。
また、高齢者接種の加速化(令和3年7月頃)に際しては、北葛北部医師会に所属する幸手市内の医療機関(東埼玉総合病院等)の医師・看護師等のほか、杉戸町内の歯科医師や薬剤師の方々にもご協力いただきました。
10認知症などで本人に接種意思を確認することができない場合、家族にて同意書を書いてもらっても良いか。接種には、ご本人の接種意思の確認が必要です。意思を確認しにくい場合は、ご家族等に協力いただき、ご本人の意思確認をさせていただきます。なお、ご本人が接種を希望されていているものの、何らかの理由でご本人による署名が困難な場合は、ご家族の方等に代筆していただくことは可能です。
112回目以降の接種は、別の会場で受けてよいか。会場の指定はありません。しかし、1回目と2回目に接種するワクチンの種類は、原則同じものである必要があります。また、小児(5歳から11歳)の接種に使用するワクチンは、小児専用のワクチンですので確認が必要です。
※10代・20代の男性に限っては、1回目に武田/モデルナ社ワクチン(旧モデルナ筋注)を接種した方であっても、希望すれば2回目はファイザー社ワクチン(コミナティ筋注)を接種することができます。
※3回目・4回目接種(追加接種)において、18歳以上の方の場合は、以前に接種したワクチンの種類にかかわらず、メッセンジャーRNAワクチンであるファイザー社ワクチン(コミナティ筋注)または武田/モデルナ社ワクチン(スパイクバックス筋注)のどちらかを選択します。また、12歳以上17歳以下の方の3回目接種の場合は、ファイザー社ワクチン(コミナティ筋注)のみを使用するよう定められています。

 
音声ファイル:再生する
更新日:2022年05月25日
担当:杉戸町コロナワクチンコールセンター
電話(内線):0570-021-567(平日 9時~17時)

アクセスカウンタ
新着トピックス