Multilingual
背景色
文字サイズ
新型コロナワクチン接種に係るタクシー料金の一部負担について
 新型コロナワクチン接種会場への送迎にタクシーを利用する場合、以下の方を対象にタクシー料金の一部を町が負担します。

■対象者
・「障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)」をお持ちの方
・介護保険制度において要介護認定(要支援1・2、要介護1~5)を受けている方

■町が負担する金額
 1回の乗車ごとに、対象者1人につき乗車料金500円と、迎車料金300円を町が負担します。
※複数人の対象者が同乗した場合は、対象となる人数分の乗車料金を町が負担します。ただし、町が負担する金額は、実際にかかったタクシー料金を上限とします
※「杉戸町福祉タクシー利用券」と併用することができます。
(例)対象者2人が同乗してタクシー料金が1,500円だった場合
町が負担する金額:乗車料金500円×2人分+迎車料金300円=1,300円
タクシー料金1,500円-町が負担する金額1,300円=200円(自己負担)
下車する際に200円をお支払いください
※迎車の必要がなかった場合は、迎車に係る町の負担分である300円は差し引かれません。

■協力タクシー会社
朝日タクシー(杉戸) 電話:0120-320-957
杉戸タクシー 電話:0120-130-173
太平交通 電話:0120-320-578

■利用方法
1. 協力タクシー会社の車両に乗車してください。
2. 乗車時に、新型コロナワクチン接種会場への送迎である旨を乗務員に伝え、対象者であることを証明する書類(「障害者手帳」等)と、「接種券」(復路の場合は「接種済証明書」)を提示してください。
3. 下車する際に、自己負担分の金額を乗務員にお支払いください。
※対象者であることを証明する書類(「障害者手帳」等)及び「接種券」(復路の場合は「接種済証明書」)の提示がない場合は、タクシー料金の全額が自己負担となります。
 
音声ファイル:再生する
更新日:2021年05月02日
担当:杉戸町コロナワクチンコールセンター
電話(内線):0570-021-567(平日 9時~17時)

アクセスカウンタ