Multilingual
背景色
文字サイズ
【国内交流】友好都市協定締結10周年記念植樹式を開催しました

富岡町・杉戸町にて「友好都市協定締結10周年記念植樹式」を開催しました

杉戸町と友好都市・福島県富岡町の協定締結10周年を記念した植樹が、10月21日(木)に富岡町「とみおかアーカイブ・ミュージアム」で、11月5日(金)に杉戸町「アグリパークゆめすぎと」で行われました。
富岡町では杉戸町の町木である「杉」を、杉戸町では富岡町の町木である「桜」をそれぞれ植樹しました。杉戸町で植樹された「桜」は平成30年6月30日に福島県農林種苗農業協同組合より提供を受け、杉戸町役場にて育成した「夜の森の桜」(ソメイヨシノ)です。

植樹に参加した両町長は、これまでの10年間を振り返るとともに、変わらない交流が今後も末永く続くこと、そして両町の更なる発展を願い植樹に臨んだと話されました。

友好都市協定を締結した平成22年11月3日にも、同じく「桜」が友好の証としてアグリパークゆめすぎとで植樹されました。富岡町は桜の名所として知られていますが、東日本大震災による福島第一原子力発電所事故により、名所である全長2.2㎞にもおよぶ桜並木の半分以上は、今もなお、立ち入りが規制されている帰還困難区域の中にあります。
現在も震災からの復興の最中である富岡町を勇気づけることを目的とした友好都市10周年記念事業として、今後杉戸町内施設等で桜の植樹を行う予定です。

 植樹 植樹
富岡町「とみおかアーカイブ・ミュージアム」にて 杉戸町「アグリパークゆめすぎと」にて


音声ファイル:再生する
更新日:2021年11月15日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
ペット・環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ