Multilingual
背景色
文字サイズ
参議院議員通常選挙のお知らせ
投票について
<<投票日>>
 令和4年7月10日(日曜日)  午前7時から午後8時

<<投票できる場所>>
 町内17か所の投票所(投票所一覧表

<<投票所の変更>>
 第5投票区については、従来の「中央公民館」から「杉戸高等学校」に変更となります。

投票できる方
年齢要件 平成16年7月11日までに生まれた日本国民である方
住所要件 令和4年3月21日までに転入の届出をし、引き続き3か月以上杉戸町の住民基本台帳に記録されている方
※令和4年3月21日までに他の市町村に転出した方は、原則として新住所地で投票することになります。

投票所入場券の郵送
 投票所入場券は、世帯ごとに「はがき」で郵送します。
 1枚の「はがき」に世帯4名までの入場券となっていますので、各自入場券を切り取って投票所に持参してください。

選挙公報
 選挙公報は、投票日の前々日までに新聞(朝刊)に折り込みます。  なお、次の施設にも配置しますのでご利用ください。

杉戸町役場、すぎとピア、保健センター、深輪産業団地地区センター、高野農村センター、 杉戸西近隣公園管理事務所、倉松公園管理事務所、上下水道課、生涯学習センター、東公民館、 西公民館、南公民館、泉公民館、エコ・スポいずみ、杉戸県土整備事務所、流灯ふれあい館、 杉戸郵便局、シルバー人材センター、アグリパークゆめすぎと

投票日に投票できない方のための制度など
<<期日前投票>>
 選挙の当日、仕事や病気・出産などの理由により投票所で投票できない方は、投票日の前に投票できます。
 期日前投票を行う場合には、投票所入場券裏面の宣誓書兼投票用紙請求書に必要事項を記入してお持ちください。
 ※宣誓書兼投票用紙請求書は、こちらからダウンロードすることもできます。

  期間 令和4年6月23日(木)~7月9日(土)
  時間 午前8時30分~午後8時
  場所 役場文書保存庫第1会議室

<<不在者投票>>
・指定施設での不在者投票
不在者投票ができる施設として指定された病院、老人ホームなどに入院または入所されている方は、その施設で投票することができます。
・他市町村の選挙管理委員会での不在者投票
長期出張や一時帰宅などで遠方へ滞在中の場合、杉戸町選挙管理委員会に投票用紙等を請求し、滞在地の選挙管理委員会で投票することができます。(郵便を利用しますので、お早めにお問合わせください。)
・郵便による不在者投票
身体に重度の障がいのある方は、郵便等を利用して自宅で投票することができます。この場合、事前に郵便投票証明書の交付手続きが必要となりますので、お早めに選挙管理委員会へお問合せください。

<<代理記載制度>>
指先や腕の疾病などにより、自ら投票用紙に候補者の氏名等を記載することができない方は、投票所で係員に申し出ることにより、投票補助者が本人に代わって代筆投票することができます。

<<点字投票>>
視覚に障がいのある方は、投票所で係員に申し出ることにより点字で投票することができます。

<<特例郵便等投票(新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方の投票)>>
新型コロナウイルス感染症の影響により外出自粛要請を受けている方や、海外からの帰国者で宿泊施設内に収容されている方で、一定の条件に該当する方は、自宅や施設等から郵便等による投票ができます。
詳しくは選挙管理委員会にお問い合わせください。
なお、濃厚接触者は本制度の対象ではありませんのでご注意ください。
詳細はこちら
音声ファイル:再生する
更新日:2022年06月23日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
ペット・環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ