Multilingual
背景色
文字サイズ
「第35回埼玉反核・平和の火リレー」が開催されました

語り継ぐ、平和への思い

 「第35回埼玉反核・平和の火リレー」を主催する埼玉青年学生平和友好祭実行委員会が令和4年11月2日(水)に杉戸町を訪れ、要請活動を行いました。

 広島平和記念公園に灯る「平和の灯」を手に、その思いを走り継ぐ「反核・平和の火リレー」は昭和57年(1982年)を被爆地ヒロシマから始まりました。
 多くの青年、学生がランナーとなりリレーを行いながら、県内各自治体をまわり平和の尊さを訴えるこの活動は、今年で35回目を迎えます。
 
 一昨年から続く新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、今年度も要請活動のみとなりましたが、実行委員より平和を願う要望書を受け取り、町からは激励の言葉を送りました。

 
  杉戸町をご訪問いただきました


音声ファイル:再生する
更新日:2022年11月18日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
ペット・環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ