Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      「東北地方太平洋沖地震」に関する町長メッセージ
      町民の皆様へ  ~ 杉戸町長メッセージ ~

      平成23年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」は東北地方を中心に広い範囲で激甚被害をもたらしています。

      被災された方々には心から哀悼とお見舞いの意を表しますとともに、行方不明の方々の一刻も早い救出を心から願っております。

      また、昨年11月に友好都市の提携をいたしました福島県富岡町におきましても、福島第2原子力発電所所在自治体ということで全町民が避難所生活を送っていると聞き、たいへん胸がつまる思いであります。


      杉戸町におきましても震度5強を観測し、家屋の一部損壊などの被害が発生し、被災された方々にお見舞いを申し上げますとともに、断水などご不便をおかけしましたことに心からお詫び申し上げます。


      町では、地震発生後、直ちに杉戸町災害対策本部を設置し、水道などライフラインの復旧に努めるとともに危険箇所の把握など情報収集、また情報発信などに全力で取り組んでおります。

      また、町民の皆様にも消防団や管工事組合、建設協力会の方々などいち早く巡回や配水などのご協力をいただいたり、断水などのご不便に対しご理解をいただきましたことに心から感謝申し上げる次第でございます。


      いまだ、余震が続いており不安な状況が続く中、計画停電も実施され、更なる警戒やご不便が生じる状況ではありますが、引き続き冷静なご判断と行動をおとりいただきますよう心からお願い申し上げます。


      町といたしましても職員一丸となって引き続き災害対策に取り組んでまいりますので、皆様の更なるご理解・ご協力をお願い申し上げます。


      平成23年3月14日

                       杉戸町長  古谷松雄

      更新日:2011年03月15日

      アクセスカウンタ