Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    交通指導員初出動式が行われました
     宮代町進修館大ホールにて、平成24年杉戸町・宮代町交通指導員初出動式が行われました。両町長及び杉戸警察署長や関係機関の方々の立会いのもと、23名の交通指導員の服装点検などが行われました。
     交通指導員は児童・生徒の安全を守るため、登校時の立哨指導や交通安全教育等を行っています。今年もみんなが笑顔で登校できるように、交通事故のない安心・安全なまちを目指して士気高揚を図りました。


     平成23年中の埼玉県内の交通事故死者数は207人で、平成22年の198人を大きく上回っています。事故原因としては前方不注意や安全不確認が増加しており、死亡事故を防ぐためには安全確認を徹底し、危険を早期に発見することが重要であります。
     杉戸町においては、幸いなことに昨年中は死亡事故が発生しておりません。ドライバーや歩行者の一人ひとりが、安全確認の徹底と交通ルールの遵守を心がけ、悲惨な交通事故を起こさないようにしましょう。

    更新日:2012年01月11日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ