Multilingual
背景色
文字サイズ
し尿の汲み取り

杉戸町では、汲み取り世帯のし尿を定期的に収集し、幸手市のし尿処理施設「ひばりヶ丘桜泉園」で焼却処理を行っています。

収集は毎月定期的に行いますが、工事現場のように臨時的に収集を行う場合もあります。


新規・変更・廃止の手続き

 転入や転居により新規に収集を依頼する場合や、転出や転居により収集をやめる場合は、事前に環境課までご連絡ください。

 また、転入、転出または死亡等により世帯員の人数が増減した場合にも、環境課までご連絡ください。


収集作業

 収集作業は基本的に月1回、定期的に行います。

 ただし、便槽の大きさや世帯の人数により、月1回の収集では間に合わない場合のみ、2回目の収集を行います。

 定額料金の世帯の場合、この場合も料金は変わりませんが、3回目からは全て収集した量により別途料金がかかります。


収集料金
 し尿収集の手数料は、便槽の種類とその世帯に属する1歳以上の方の人数(月の初日現在において住民基本台帳に記録されている人数)によって算出されており、条例で以下のように決められています。

し尿収集手数料
 普通便槽
世帯割
1世帯につき月額
310

1

1世帯1ヶ所の便槽で、月2回までは定額、3回目以降は従量制になります。

2

月の中途で、転入、転出等の理由により、その日数が1ヶ月に満たないときは、1ヶ月とみなします。
人数割
1人につき月額
230
 無臭方式便槽
世帯割
1世帯につき月額
390
人数割
1人につき月額
290
 従量
36ℓにつき
250
 
更新日:2012年03月02日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ