Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    都市再生整備計画事業について
     都市再生整備計画事業について
     
       杉戸町では、町民が安全・安心に生活できることを目的とし、都市基盤施設
      である道路の整備改良や側溝整備を行い、町民生活に密着した施設の機能
      向上を図るため、社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)を活用して
      事業を進めています。
     このたび、事業計画の一部を変更しましたのでお知らせいたします。
     
      変更した主な内容
      ・ 一部事業の変更
     
      都市再生整備計画
      都市再生整備計画とは、都市再生特別措置法に基づき都市再生を目的とし
     て市町村が策定する計画です。都市再生整備計画に基づいて実施される事
     業について、事業費の一部に国から「社会資本整備総合交付金(旧まちづくり
     交付金)」が交付されます。
     
      社会資本整備総合交付金(旧まちづくり交付金)
      地域の歴史・文化・自然環境等の特性を生かした個性あふれるまちづくりを
     実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活
     の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

      

      社会資本総合整備計画の公表
      社会資本総合整備交付金交付要綱本編第8第1項に基づき、社会資本総

     

     合整備計画を公表します。


     社会資本総合整備計画


      都市再生整備計画の公表
      都市再生特別措置法第46条第12項に基づき、杉戸町中央西地区の都市
     再生整備計画を公表します。
      ・ 地区名   :  杉戸町中央西地区
       面積    :  2,675ha
       計画期間 :  平成24年度から平成28年度
     
     

      杉戸町中央西地区都市再生整備計画



     
     
    音声ファイル:再生する
    更新日:2017年05月18日

    アクセスカウンタ