Multilingual
背景色
文字サイズ
資源ごみの持ち去り防止にご協力ください

資源ごみの持ち去り防止にご協力ください

 資源ごみは、町で収集した後、有価物として売却され町の歳入になります。しかし、近年ごみ集積所から無断で持ち去る行為が発生しています。

 町では、「杉戸町廃棄物の処理及び清掃に関する条例」で、ごみ集積所に排出された資源物の所有権と、町が指定する事業者以外のものが収集・運搬することを禁止する旨を規定しています。また、ごみ集積所への看板設置や職員によるパトロールを実施しています。

回収日当日の朝に出しましょう

 持ち去り行為は、回収日の前日深夜から当日早朝にかけて発生しています。資源ごみを回収日の前夜から出しておくと、持ち去り行為者に狙われやすくなりますので、回収日当日の朝(8時30分まで)に出すようお願いします。

持ち去り情報の提供

 持ち去り行為者に直接注意したり、車両等を制止したりする行為は、トラブルや危険が伴う場合があります。持ち去り行為を発見した時は、杉戸警察への通報及び環境課あてに情報提供をお願いします。

 1持ち去り行為があった場所(集積所の場所) 
 2持ち去り行為があった日時 
 3車両ナンバー、車種(軽トラック、ワンボックス)等の特徴 

持去り禁止シート


 資源ごみの持ち去り行為を防止するため、資源回収日に利用できる持去り禁止シートを作成しました。持去り禁止シートを利用することで、持去り行為の抑止につながります。ぜひダウンロードして、印刷し、使用例のように新聞等の一番上に置き、ひもで縛る等してご活用ください。

杉戸町資源ごみ持去り禁止シート.pdf

持ち去り防止シート上面持ち去り防止シートななめ前から











情報提供・問合せ
環境課廃棄物資源担当
電話 38-0401 FAX 38-0651
音声ファイル:再生する
更新日:2016年08月25日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ