Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    【国際交流】第3回 国際協力・理解講座を開催しました
    インドネシアの伝統楽器アンクルンの音色が響く! 

    平成26年度 第3回 国際協力・理解講座

    アンクルンの演奏体験(写真左)、インドネシアのお菓子を試食(写真右)

     2月21日(土)、杉戸町国際交流協会主催による「第3回 国際協力・理解講座」が、西公民館において行われました。この講座は、異文化に触れ多様性を知ることで、国際協力や国際貢献への理解を深めようと、さまざまな国や地域をテーマに取り上げながら開催しています。
     今回はインドネシアに焦点をあて、埼玉県国際交流協会からインドネシア出身の講師・山田フォニーさんを招いて、竹製の伝統楽器アンクルンの演奏体験などを行いました。また、魚やエビを原料とする現地のお菓子を食べながら、32名の参加者は和やかにインドネシア文化を楽しみました。

    問合せ
    杉戸町国際交流協会事務局
    0480-36-1470
    更新日:2015年02月23日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ