Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    杉戸町の魅力を皆さんに伝えたい…流灯まつりの巨大看板現る!
    〇杉戸3丁目の流灯まつり看板

    杉戸3丁目の事業所壁面(「ウナギ割烹高橋屋」壁面広告看板)に、流灯まつりの巨大ポスターが設置されています。
     これは、杉戸町出身(春日部市在住)の落合さん(有限会社アダップ広告社社長、杉戸ロータリークラブ在籍)が、杉戸町の活性化への想いと恩返しの気持ちから、広告主の高橋明宏氏に相談したところ、高橋氏もそれに賛同し、無償で巨大看板を作成し、流灯まつりの開催前から秋口まで設置することになりました。この取り組みは5年前から続けているそうです。
     なお、広告主である高橋氏の看板は9畳と巨大なもので、その一部を、流灯祭の看板として無償で提供しており、その大きさは約4畳…。町民や来町者へ、流灯祭のPRをするとともに、杉戸町の魅力を伝えるにの大いに役立っています。






    〇東武動物公園駅の流灯まつり看板

    東武動物公園駅の構内に、流灯まつりをPRする大型看板と灯ろうが設置されています。
    これは、観光協会が「古利根川流灯まつり」をPRするために、毎年、設置しているものです。
    多くの町外の方が「古利根川流灯まつり」に来ていただけるよう願っています。



















    更新日:2015年07月31日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ