Multilingual
背景色
文字サイズ
行路犬猫等死体処理について

 飼い主がいない又は分からない犬・猫等の死体は、死体がある場所によって処理の方法が異なります。


飼い主がいる犬・猫の死体

飼い主がいる犬・猫等の死体は、飼い主が衛生的に処理するか、埼葛斎場組合で処理することが出来ます。詳細については埼葛斎場のHPを確認してください。

埼葛斎場組合・公式ホームページ

http://www.saikatsu.or.jp/


なお、犬が死亡したときは事前に環境課保全担当(電話:0480-38-0401)で登録抹消の手続きを行ってください。


飼い主がいない又は分からない犬・猫等の死体(私有地の場合)

住宅や事業所等の私有地に飼い主がいない又は分からない犬・猫等の死体がある場合は、土地所有者の管理責任により、土地所有者が処理してください。

(1)一般住宅の敷地に飼い主がいない又は分からない犬・猫等の小動物死体がある場合は、家庭ごみとして燃やせるごみステーションに出してください。

(2)自ら処理することが困難な場合は、環境課にご連絡ください。町が処理する場合、有料で処理いたします。

連絡先 環境課(電話:0480-38-0401)

収集料金 一体につき2,000円

 

飼い主がいない又は分からない犬・猫等の死体(道路上の場合)

道路上に飼い主がいない又は分からない犬・猫等の死体がある場合は、町が無料で収集しますので、下記の連絡先へ通報してください。

連絡先

平日業務時間内

環境課廃棄物担当:0480-38-0401


土・日曜日及び祝日また平日業務時間外

杉戸町役場:0480-38-0401

 

収集料金 無料

 

音声ファイル:再生する
更新日:2021年08月11日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
新着トピックス
    よくある質問