住まいと暮らし健康・介護・福祉子育て・学校教育観光・イベント行政情報
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
町内巡回バスの今後のあり方等に関するアンケート

実施期間:2018年09月03日〜2018年09月30日
概要 より便利な地域公共交通のあり方を検討するための一つの資料とするため、現在の巡回バスの状況等について調査するものです。
問い合わせ先 住民協働課 住民協働担当(内線283)

Q1. 年齢を教えてください※必須
10歳代 20歳代 30歳代 40歳代
50歳代 60歳代 70歳代 80歳代以上
Q2. あなたのお住まいはどこですか?※必須
西地区 中央地区 南地区 東地区 泉地区
Q3. 自分が利用できる自家用車等がありますか?※必須
自家用車、原付等がある(自分で運転)
家族の送迎 徒歩 自転車
民間路線バス 巡回バス
タクシー 電車 その他
Q4. これまでに町内巡回バスを利用したことはありますか?※必須
ある ない(Q7へ)
Q5. Q4で「ある」と答えた方は、どのくらい利用していますか?
週に3日以上 週に1〜2日
月に1〜2日
年に数日程度
Q6. Q4で「ある」と答えた方は、主な利用目的を教えてください
役場など公共施設の利用のため
買物のため 駅利用のため 通院のため
通勤通学のため その他
Q7. Q4で「ない」と答えた方は、その理由を教えてください
自分で自動車等を運転して移動した方が便利だから
家族や友人等の送迎の方が便利だから
他の交通機関の方が便利だから
自転車や徒歩での移動が可能だから
自分が住んでいる近くには停留所がないから
便数が少なく、時間が合わないから
目的地に行く路線がないから
運行経路が長く、目的地までの時間がかかるから
その他
Q8. 町内巡回バスは、平成29年度でのべ約2万人の方が利用しています。一方、運行経費については年間約1500万円の経費がかかっています。あなたは、町内巡回バスの運行についてどのようにお考えですか?※必須
運行を継続した方がよい(Q9・10・11へ) 廃止した方がよい(Q13へ)
Q9. Q8で「運行を継続した方がよい」答えた方は、年間約1,500万円の経費に対し、年間の運賃収入が約120万円となっていることについて、どう思いますか?
値上げをしてもよい
利便性が向上するのであれば、多少の値上げはやむを得ない
利便性が向上したとしても、値上げは認めにくい
Q10. Q8で「運行を継続した方がよい」と回答された方は、現在の障がい者、要支援・要介護者の無料措置について、どう思いますか?
全員平等に同じ運賃を支払う方がよい
障がい者等の割引はあるべきだが、多少の負担は求めた方がよい
障がい者等の運賃は、現在と同じく無料とした方がよい
Q11. Q8で「運行を継続した方がよい」と回答された方は、現在の利便性について、どう思いますか?
増便した方がよい(今より遅い時間)(Q12へ)
増便した方がよい(昼の時間)(Q12へ)
今のままでよい(Q13へ)
減便した方がよい(Q13へ)
Q12. Q11で「増便した方がよい」と回答された方は、今後、運行日数、便数、コース等を増やした場合、費用がかかりますが、どう思いますか?
経費がかかっても、やった方がよい
経費を考えながら、必要最小限やればよい
経費がかかるなら、やらなくてよい
Q13. 現在、巡回バスは巡回方向を固定していますが、それについてどう思いますか?※必須
今のままでよい
巡回方向を交互にした方がよい
今と逆回りがよい
Q14. デマンド交通とは、通常の乗合バスと異なり、事前に電話などで希望する乗降場所や時間を申し込んで利用する、地域公共交通の手段です。この「デマンド交通」について、選択してください※必須
町外で利用したことがある
知っているが利用したことはない
初めて聞いた
Q15. 現在の巡回バスと、デマンド交通どちらの方がよいと思いますか?※必須
巡回バス デマンド交通
Q16. 地域公共交通に関するご要望・ご意見がありましたら、ご記入ください