Multilingual
背景色
文字サイズ
平成30年度次世代自動車普及促進対策補助

 

 
 町では、地球温暖化の防止や大気汚染の改善を目的に、電気自動車(EV)またはプラグインハイブリッド自動車(PHV)を新たに購入する方に対し、予算の範囲内で補助金を交付しています。

【対象者】
 町内に住所を有している方

【対象車両】
 電気自動車(EV)及びプラグインハイブリッド自動車(PHV)
 ※新車新規登録日は、補助金交付決定通知日以降であること。
 ※車検証の所有者又は使用者の名義が申請者となり、かつ、使用の本拠の位置が
  杉戸町内であること。
 

【補助金額】
 1台5万円

【予算額】
 予算額50万円  (7月13日現在  予算残額45万円)

 
【申請受付期間】
 平成30年4月2日(月) ~ 平成31年2月28日(木 )

  ※新車新規登録前の申請(事前申請)となります。 手続きの流れはこちら

  ※窓口申請のみとなります。郵送等では受付できません。
  ※申請額が予算額に達した場合は終了となります。

【申請方法】
 補助金の交付を受けようとする方は、次の申請書類を環境課窓口(環境センター)に持参してください。
 ・補助金交付申請書
 ・導入費が明記されている契約書又は注文書
 ・電気自動車等の規格等が分かるカタログなど

 受付場所の環境課窓口は、
 環境センター内(杉戸町大字木津内577 TEL 0480-38-0401)とな  
 ります。
 役場庁舎内(杉戸町清地2-9-29)ではありませんので、ご注意ください    


【要綱、様式】
 杉戸町次世代自動車普及促進対策補助金交付要綱
  PDF版はこちら(69KB)

 杉戸町次世代自動車普及促進対策補助金様式集
  PDF版はこちら(71KB) 、 Word版はこちら(70KB)

音声ファイル:再生する
更新日:2018年07月17日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ