Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      臨時福祉給付金(経済対策分)について

      平成29年4月3日(月)より

      臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付を開始しました。

       

      ●臨時福祉給付金(経済対策分)とは

       消費税率の引き上げ(5%⇒8%)による影響を緩和するため、所得の低い方々に対して、制度的な対応(軽減税率の導入)を行うまでの間、暫定的・臨時的な措置として「臨時福祉給付金(経済対策分)」を実施します。

       

      ●給付対象者

       平成28年度の簡素な給付措置(臨時福祉給付金)の対象者となります。
       (杉戸町では、平成28年9月15日から平成29年1月16日まで申請受付を実施しました)

       ※以下の条件をすべて満たした方
        ・平成28年1月1日に杉戸町の住民基本台帳に登録されている方
        ・平成28年度分市町村民税(均等割)が課税されていない方
        (課税されている方の扶養親族、又は生活保護受給者は対象外となります)

       

      ●申請手続き

       【申請先】 平成28年1月1日に住民登録がされている市町村となります。
       【申請方法】平成29年4月3日受付開始予定
          ※対象となる予定の方には、事前に申請書及びパンフレット等を郵送いたします。

       

      ●その他

      ★配偶者からの暴力を理由に避難している方について
        配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により基準日(平成28年1月
       1日)時点で住民票を移すことができていない方は、事前に現在お住まいの市町村に
       申し出ていただくことにより、支援が受けられる場合があります。詳細についてはお問い合
       わせください。

      ★簡素な給付措置(臨時福祉給付金)を装った詐欺・個人情報の詐取にご注意ください
      ○町や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作を
       お願いすることは、絶対にありません。
      ○ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは、絶対にできません。
      ○町や厚生労働省などが、臨時福祉給付金の支給のために手数料などの振り込みを
       求めることは、絶対にありません。
      ○手続き前に、町や厚生労働省などが住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号など
       の個人情報を確認することは、絶対にありません。

      音声ファイル:再生する
      更新日:2017年03月31日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ