Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      公園の桜植樹について

      (質問概要)

      西近隣公園の多目的広場及び裏丁張児童公園の空いている空間に、杉戸宿400年を記念して後年に残る「枝垂れ桜」を植えていただきたい。

       

      (回  答)

        杉戸町内には、桜が植樹されている公園もあり、特に杉戸西近隣公園では、毎年4月に「さくら祭」が開催されるなど、皆様の憩いの場としてご利用いただいております。

        現在、植樹されている桜の木々については、30年以上が経過しているものもあり、見応えある桜へと成長しておりますが、桜は弱い樹木であり、病気も多く、また、近年では、特に外来種の害虫による被害が全国的にも拡大しており、被害の状況によっては、倒木の恐れがあることから、やむを得ず伐採することもあります。

      そのため、定期点検や調査、害虫駆除などのメンテナンスが非常に重要であり、維持管理に多大な労力が必要であることから、現在、元気に生息している桜に最大限の力を注いでいきたいと考えておりますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

       

       

      (担当部署)

      都市施設整備課


      音声ファイル:再生する
      更新日:2018年04月13日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ