Multilingual
背景色
文字サイズ
【交通安全】杉農生が梨を手渡し『交通事故なし』を呼びかけました。(H30.8.22)

杉農生が梨をドライバーに手渡し!
『交通事故なし』を呼びかけました。


平成30年8月22日(水)、国道4号の杉戸警察署前(大字堤根)にて、杉戸農業高等学校生徒・杉戸警察署らによる「交通事故ナシ運動」キャンペーンが実施されました。

 この運動は、平成9年から行われており今年で21回目。杉戸農業高等学校園芸科の生徒が育てた梨(幸水)を自動車等の運転手に手渡し、事故がないように呼びかけるものです。

 大きく実った梨を手に、「杉戸農業高校で育てた梨です。『事故ナシ』安全運転でお願いします。」と、生徒一人ひとりが運転手に呼びかけ、用意された119個の梨は、あっという間になくなりました。

 また、杉戸農業高等学校OBでもある古谷町長も応援に駆け付け、暑い日差しの中、生徒と一緒に梨の配布を行いました。


 

 

 

杉戸農業高等学校で育てた「梨」に
交通安全の願いを乗せて・・・

 

音声ファイル:再生する
更新日:2018年09月07日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ