Multilingual
背景色
文字サイズ
【防災】株式会社プレナスフーズと災害協定を締結しました

災害時における生活物資の供給協力に関する協定締結調印式

杉戸町深輪産業団地内で操業している株式会社プレナスフーズの新たな食品加工工場(プレナスフーズ・セントス)の稼働開始及び杉戸町への本社機能の移転を受け、町は、9月6日(木)に「災害時における生活物資の供給協力に関する協定」を締結しました。

この協定により、地震や風水害などの大規模災害による被害が発生した場合に、避難生活を余儀なくされた町民の方等に、株式会社プレナスフーズから生活物資(食料品)を提供していただけるようになります。

なお、締結式で古谷町長は、「災害発生時に被災者支援にご協力いただけることは、町民生活の安心・安全に繋がるものであり、町の防災力の向上に資すると考えております。また、新工場の稼働に伴う、企業内保育園「おひさまてらす」の開所による、従業員への子育て支援や町内の雇用の創出にも期待しております。」とコメントしました。

協定の主な内容(災害が発生した場合)
株式会社プレナスフーズが生活物資(食料品)を町に提供




音声ファイル:再生する
更新日:2018年09月07日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ