Multilingual
背景色
文字サイズ
【交通安全】「夕暮れ時早めのライト点灯運動」を実施!

午後4時になったらライトを点灯!
夕暮れ時早めのライト点灯運動」を実施します。


埼玉県では、夕暮れ時が早くなる10月から12月までの3か月間、「夕暮れ時早めのライト点灯運動」を実施しています。

 例年、交通事故は午後4時から午後6時の間に多発する傾向が見られます。また、夏期と比べて冬期の発生件数が多くなっています。


夕暮れ時早めのライト点灯運動」のPOINT
車・バイク・自転車は、午後4時になったらライトを点灯しましょう。

歩行者・自転車は、明るい服装で反射材を活用しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夕暮れ時早めのライト点灯運動」とは?

 

 趣 旨


交通事故は、夕暮れ時から夜間の時間帯に多く発生する傾向があります。

そこで、夕暮れ時が早くなる10月から12月の3か月間に「夕暮れ時早めのライト点灯運動」を強化し、県民総ぐるみで交通事故防止を図るものです。


 運動の重点


前照灯早めの点灯の普及(午後4時からのライト点灯)


 推進期間


平成30年10月1日(月)~平成30年12月31日(月)までの3か月間


 重点推進日


毎月10日(毎月10日は交通安全日・自転車安全利用の日)


 主 唱

 埼玉県交通安全対策協議会



  自分の存在を相手に認識しやすくすることが、
交通事故の防止、更には自己防衛につながります。

夕暮れ時は早めのライト点灯を!!

 

 

音声ファイル:再生する
更新日:2018年10月11日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ