Multilingual
背景色
文字サイズ
まちづくりの知恵、いただきます!出前座談会レポート《H30.9.28》

まちづくりの知恵、いただきます!出前座談会レポート《H30.9.28》

下記のグループからの注文で「出前座談会」を実施しました。

主な内容は次のとおりです。
【実施日】平成30年9月28日(金)
【会 場】杉戸町役場 第三庁舎2階会議室1(庁議室)
【注文者】平成31年杉戸町成人式実行委員会
【テーマ】杉戸の未来について
【まちづくりの知恵】
杉戸町のPRについて
※杉戸町はソフトテニスが盛んです。中学校を卒業しても活躍しているOBもいらっしゃいます。これからもソフトテニスを応援していきます。また、ソフトテニスをきっかけとして、福島県富岡町と友好都市の協定を締結しました。その後、間もなく、東日本大震災が発生し、杉戸町は、即座に被災者である富岡町民等を、幸手市・宮代町とともに受入れた経緯があります。現在も友好都市協定は継続しており、各種様々な事業で交流を図っている状況であります。


超高齢社会に対する今後の対応策について
※現在、高齢者等の重要な移動手段である、巡回バスの見直しを行っている最中です。現在、2コースであるが、コース数の増、便数及びルートの見直し等を検討しています。店にお客が来れば店も潤うこととなるが、なかなかお客が来ないため、継続困難な状況であります。また、高齢者の方に対して、各地区でシニアサロンを開設し、地域住民との交流活動を行っています。高齢者の方には、積極的に参加していただき、地域の絆、助け合いの精神を育んでいただきたいと思います。


中央公民館周辺エリア及び東武動物公園駅東口通り線の今後の計画について
※現在、中央公民館周辺のエリアに関して、今後、どうしていくか検討を進めているところです。東武動物公園駅東口通り線については、駅周辺は宮代町であり、事業認可が下りて、現在、整備を進めているところである。一方、古川橋から杉戸町であり、幅員20mで整備する計画はあります。是非、皆さんからもいろいろな意見を頂戴したいと思います。
など

出前座談会写真

【座談会を終えて・・・】
 成人式実行委員会の皆様からは、「杉戸の未来」に対する様々な「ご意見」をいただきました。また、古谷町長は、若い皆さんからの「柔軟な発想」に基づく「斬新な考え」を今後もいただきたいと述べられました。
 頂いたご意見などについて、今後の町政運営の参考にさせていただきます。

音声ファイル:再生する
更新日:2018年11月28日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ