Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      【スポーツ】ウルトラへの挑戦!「柴又100K」が開催されました(R1.5.19)

       

       2019年5月19日(日)、早朝6時から葛飾区を出発地点とし、埼玉、茨城へと続く道を駆け抜ける日本陸連公認のウルトラマラソン大会「柴又100K」が開催されました。

      柴又100Kには、100km60km、親子1kmペアラン、キッズラン2km4種目があり、日本各地から約3,100名のランナーがエントリー!時折顔を見せる太陽の光を浴びながら、江戸川河川敷等を駆け抜けました。

      そして、杉戸町泉地区(江戸川河川敷、エコ・スポいずみ周辺等)もコースの一部になり、地域のボランティアの方々も大会を大いに盛り上げました。


      地元の小学生100人による「1km×100人リレー」で世界記録に挑戦!!

      大会当日、コース周辺の8自治体の小学生100人でタスキをつなぎ、世界記録(6時間13分33秒)に挑戦するリレー企画も行われました。
       泉小学校5・6年生児童5名もエントリーし、地域の方々やお友達の声援を受けながら、1kmを全力疾走する子供たちの姿が印象的でした。

      地域の方々のご理解ご協力、
      そして、暖かいご声援、ありがとうございました。

       

      大会の様子はこちら


      大会概要

      名称 柴又100K ~東京⇔埼玉⇔茨城の道~
      日時 2019年5月19日(日)6時30分~22時

            ※杉戸地区の通過は8時~17時。

      メイン会場 柴又公園(~江戸川河川敷)

      主催 柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~実行委員会
      (一般財団法人アールビーズスポーツ財団、葛飾区観光協会、五霞町、NPO法人杉戸SOHOクラブ)、公益財団法人東京陸上競技協会

      協賛 味の素株式会社

      柴又100K特設サイトはコチラ

      音声ファイル:再生する
      更新日:2019年05月31日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ