Multilingual
背景色
文字サイズ
「水と緑に囲まれたまち すぎと」

〇インスタ映えスポットの地図はこちらから

①南側水路(杉戸町大字下野820番地)

minamigawasuiro

 
【コメント】

 再び水の流れを取り戻そうと南側用水路清流プロジェクトが中心となり、水路の清掃や木道の整備を進め、2016年には一区間において水の流れをとりもどし、水面には多くの鳥や魚が見られるようになりました。

 模範的環境保全活動として、2017年度彩の国埼玉環境大賞「優秀賞」を受賞しました。

※安全面を考慮し、水路内の木道への立入りは原則禁止にしております。
活動は毎月第1・3土曜日の午前中の予定です。
見学希望・お問合せ等は下記まで。
080-5502-1728(遠藤)



 下野の森(杉戸町大字下野895番地)
 
shimononomori

 
【コメント】

下野の八幡神社北西側、古利根川沿いの小高い河畔砂丘上に市民緑地「下野の森」があります。

 2018年2月に高野砂丘として「埼玉県指定天然記念物」に指定されました。

 旧利根川沿いの河畔砂丘として発達した高野砂丘は、近隣と比較しても比高差が顕著であり、地形的に見てとても貴重な場所です。



③杉戸西近隣公園・シンボルツリー前杉戸町高野台西-1-3)

nishikinrinkouen


【コメント】

 スポーツの場として多くの方に利用されています。また、春には「さくらまつり」が開催され、杉戸町の桜の名所としても知られています。


 ④倉松公園・モニュメント前(杉戸町大字倉松765)
kuramatukouen


【コメント】

 健康づくりの場として多くの方に利用されています。子ども広場などもあり、身近な憩いの場となっています。



⑤大島新田調節池(杉戸町大字本島)

ooshimashinden


【コメント】

杉戸町大字本島と幸手市大字戸島をまたがり所在する調節池です。埼玉県の「水辺再生100プラン」に選ばれ、地域住民の日常的なレクリエーションエリアとして、また、野鳥などの生息空間として多目的に利用されています。



 ⑥大島新田調節池(杉戸町大字本島)

ooshimaG-kadan


【コメント】

大島新田調節池内に整備されているターゲットバードゴルフ利用団体の方の手作りの花壇です。四季折々の草花でたくさんの方を癒してくれます。



⑦江戸川堤防(杉戸町大字木津内) 

edogawateibou


【コメント】

 サイクリングの聖地「江戸川」の堤防です。緑一面のじゅうたんに、永遠と続くアスファルト。

 景色を楽しみながら、風を切って駆け抜けてはいかがでしょうか。



⑧-1古利根川護岸(杉戸町杉戸三丁目) 

hurutonegawagogan

⑧-2古利根川護岸(杉戸町清地1丁目)  

hurutonegawagogan2
 
⑧-3古利根川護岸(杉戸町清地2丁目)  
 
hurutonegawagogan3


【コメント】

 古利根川で杉戸宿の街道と水運の歴史を活用した「川の国埼玉はつらつプロジェクト」が進められている箇所です。「遊歩道」や「船着場」などを整備し、将来の観光周遊ルートとして位置付けています。



⑨木津内ふれあい歩道(杉戸町大字木津内) 



【コメント】

 杉戸町環境センターへ向かう遊歩道です。
 歩道周辺の春先は、「桜と藤の花」が彩るフラワーロードとなっております。
 藤棚のベンチ下で耳を澄ませば、鳥の鳴き声も聞こえてくる心落ち着く癒しの空間です。




⑩いずみ公園(杉戸町大字深輪) 



【コメント】

 杉戸深輪産業団地とともに造られた都市公園です。
 1万㎡以上の広大なグリーンの丘の上では、ほのかに風の香りが感じられます。



⑪杉戸深輪産業団地緑地帯ブリッジ(杉戸町大字深輪) 



【コメント】

 杉戸深輪産業団地とともに造られたグリーンブリッジです。
 都市公園として位置付けられている緩衝緑地帯の一部として維持管理されています。
 川と緑に囲まれ、何かホッとする場所です。

 


〇インスタ映えスポットの地図はこちらから

音声ファイル:再生する
更新日:2020年06月26日
担当:秘書広報課 広報広聴担当
電話(内線):0480-33-1111(286)

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ