Multilingual
背景色
文字サイズ
新着トピックス
    よくある質問
      【スポーツ】新型コロナウイルス感染症対策/中・高年齢者向けスポーツ・運動のススメ

      中・高年齢者に向けて


       中・高年齢者の外出自粛による影響として、『生活不活発』による健康への影響が危惧されます。
       中・高年齢者は、体を動かさないでいると、フレイル(虚弱・体力減少)やロコモティブシンドローム(運動器障害・骨粗鬆症・関節痛など)、サルコペニア(筋量低下)になりやすいので、健康を維持するためにも意識的に運動・スポーツに取り組んでいただくことが大切です。


      ロコモを防ぐ運動「ロコトレ」 (日本整形外科学会:ロコモチャレンジ!推進協議会)【外部リンク】

       

      緊急事態宣言下の運動不足解消法 「生活アクティブ体操」(健康・体力づくり事業財団)【外部リンク】

       

      「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント(日本老年医学会)【外部リンク】

       

      新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と介護予防取組の推進について(厚生労働省老健局)
      (参考)新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)【外部リンク】              
      (参考)介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について【外部リンク】

      型コロナウイルス感染症対策/スポーツ・運動の留意点と運動事例
      全世代共通の基本的な考え方(皆様に向けて)
      子ども(未就学児、小中高生)たちに向けて

      音声ファイル:再生する
      更新日:2020年05月15日

      この情報はお役に立ちましたか?

        

      返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


      アクセスカウンタ