Multilingual
背景色
文字サイズ
【空き家】杉戸町空き家バンクを開設しました。

杉戸町空き家バンクのご案内
~住んでいない・使っていない“物件”を空き家バンクに登録しませんか?~


【空き家バンクについて】
 杉戸町では、町内における空き家の有効活用を通じ、町内への移住・定住促
 進及び地域の活性化を図るため、空き家の情報登録制度を設置しました。

●杉戸町空き家バンク 空き家情報(全国版空き家バンクにて公開)
 杉戸町空き家バンクサイト【at home(アットホーム)版】 (別ウインドウ)  
  ※現在、物件の登録はありません。

杉戸町空き家バンクのイメージ

空き家バンクイメージ

   【空き家を売りたい・貸したい方(空き家所有者)】
●空き家の登録申込みについて
 (1)空き家バンクに登録したい場合は、以下の書類を提出してください。
   ・杉戸町空き家バンク登録申込書(様式第1号)[Word]
   ・杉戸町空き家バンク登録カード(様式第2号)[Excel]
 (2)仲介業者が物件調査を行います。(登記等の書類確認含む。)
 (3)物件調査後、町から空き家バンク登録完了(不登録)通知をします。
 (4)全国版空き家バンクにて空き家の情報を広く公開します。

●登録できる物件の条件について
 空き家バンクは、物件の状態等によっては登録できない場合もあります。
 登録できる物件は次の条件等を満たす必要があります。
 (1)法令等に違反していないこと。
 (2)市街化調整区域内にある場合、現所有者以外の者が使用できること。
 (3)老朽、損傷等が著しい空き家ではないこと。
 (4)物件が併用住宅で、その居住部分の床面積が50㎡以上であること。
 (5)競売に付されていないこと。
 (6)宅地建物取引業者と媒介契約を締結していないこと。


【空き家を買いたい・借りたい方(利用希望者)】

●空き家の利用申込みについて
 (1)空き家を購入・賃借したい方は、以下の書類を提出してください。
   ・杉戸町空き家バンク利用申込書(様式第11号)[Word]


【その他】

●空き家バンクに係る交渉・契約の媒介について
 空き家バンクに空き家の情報を登録するにあたり必要となる現地調査、交渉
 や売買、賃貸借の媒介業務については、町と「杉戸町空き家バンク媒介等に
 関する協定」を締結した「(公社)埼玉県宅地建物取引業協会埼葛支部」の
 所属業者(宅地建物取引業者)が行います。

 ※契約成立時には、宅地建物取引業法の規定に基づく媒介手数料が発生
  します。
 ※町では、情報の提供や必要に応じて連絡調整等は行いますが、物件の
  売買・賃貸借に関する交渉。契約に関しては、一切関与しません。

●空き家バンク登録有効期間について
 登録の有効期間は、登録の日から起算して2か年です。
 登録期間の延長を希望する場合は、杉戸町空き家バンク登録期間延長申出書
 を提出してください。
   ・杉戸町空き家バンク登録期間延長申出書(様式第7号)[Word]


【要綱】

杉戸町空き家バンク設置要綱 [PDF]


【(公社)埼玉県宅地建物取引業協会埼葛支部と協定を締結】

●令和2年11月25日(水)に、町と公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会
 埼葛支部と「杉戸町空き家バンク媒介等に関する協定」を締結しました。

空き家協定調印式

 

 

 

 

※撮影のため、マスクを外しています。

【問い合わせ先】くらし安全課 交通・防犯担当

音声ファイル:再生する
更新日:2020年12月11日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ