Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    軽自動車税


    軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び2輪の小型
    動車(以下「軽自動車等」という)に対して、その所有者に課税されます。

     
    軽自動車税を納める人(納税義務者)                  

    軽自動車税は、その年の4月1日に町内に主たる定置場がある軽自動車等を所
    有している人に課税されます。
     

    税率

    課税基準日(毎年41日)

    表1 原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車(平成28年度から適用)

    車種区分

    現行税率

    新税率

    原動機付自転車

    50cc以下

    1,000

    2 ,000

    50cc90㏄以下

    1,200

    2 ,000

    90㏄超125㏄以下

    1,600

    2 ,400

    ミニカー

    2,500

    3 ,700

    二輪の軽自動車

    125㏄超250㏄以下

    2,400

    3 ,600

    二輪の小型自動車

    250㏄超

    4,000

    6 ,000

    小型特殊自動車

    農耕作業用

    1,600

    2 ,400

    その他(フォークリフトなど)

    4,700

    5 ,900

     

    表2 四輪以上及び三輪の軽自動車

     四輪以上および三輪の車両は、新規登録の時期により表2の現行税率、新税率、重課税率のいずれかが適用されます。①②は新規登録後13年を経過するまで適用されます。
    新規登録の時期は、自動車検査証の「初度検査年月」に記載されています。
    中古車を購入された場合も、その車両が新規登録された日が基準となります。

    車種区分

    現行税率

    新税率

    重課税率

    平成27331日以前に新規登録をした車両

    平成2741日以降に新規登録をした車両

    新規登録から13年を経過した車両

     

    四輪

     

    乗用

    自家用

    7,200

    10,800

    12 ,900

    営業用

    5,500

     6,900

     8,200

    貨物

    自家用

    4,000

     5,000

     6,000

    営業用

    3,000

     3,800

     4,500

    三輪

    3,100

     3,900

     4,600

     

     

     

     

    表3 軽自動車税のグリーン化特例(軽課)

     平成2841日から平成29331日の間に新規登録をした四輪以上及び三輪の車両(新車)で、排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい車両については、平成29年度分の軽自動車税に限りグリーン化特例(軽課)を適用します。


    車種区分

     

    税率(年額)

     

    (ア)75%軽減

    (イ)50%軽減

    (ウ)25%軽減

    四輪以上の

    軽自動車

    乗用

    自家用

    2,700

    5,400

    8 ,100

    営業用

    1,800

    3,500

    5 ,200

    貨物

    自家用

    1,300

    2,500

    3 ,800

    営業用

    1,000

    1,900

    2 ,900

    三輪の軽自動車

    1,000

    2,000

    3 ,000

    (ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

    (イ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
            かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

        貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
            かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

    (ウ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
            かつ平成32年度燃費基準達成車

        貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)
            かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

    ※燃料基準は、自動車検査証の「備考欄」に記載されています。

     

     

                                    

     



    納税の方法                              

    町役場から所有者あてに直接送付される納税通知書により、5月31日までに
    納めていただきます。


    申告                                 

    新たに軽自動車等を所有した場合は、所有した日から15日以内に、軽自動車
    等を廃車や譲渡した場合は、所有者でなくなった日から30日以内に申告(手
    続き)を行ってください。


    申告場所                               

    ・原動機付自転車、小型特殊自動車、ミニカー
     手続きは役場の税務課3番窓口になります。

     申請用紙等のダウンロードはこちら
     (窓口にも用意しています)
     

    申告事由

    申告に必要なもの

    登録

    ・印鑑、販売証明書または譲渡証明書

    廃車

    ・印鑑、標識、標識交付証明書

    町外から転入

    ・印鑑、廃車証明書(未廃車の場合は前市町
    村の標識と標識交付証明書)

    町外へ転出

    ・印鑑、標識、標識交付証明書

    同一世帯内の名義変更

    ・印鑑、標識交付証明書


     他世帯の方に譲渡する場合は、譲る方が廃車手続をし、譲渡証明を記入の上
     受け取る方に渡してください。その後、受け取った方が登録手続きを行う必
     要があります。


    ・その他軽自動車など
     上記とは手続きが異なります。申告については、それぞれの申告先にお問合
     せください。

     それぞれの申告先はこちらからご確認ください。


    問合せ                                

    税務課 町民税担当 内線242・243・436

    音声ファイル:再生する
    更新日:2017年05月24日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ