Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出・申出時の提出書類等

    【目的】
     公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)は、住みよいまちづくりのために
    必要な道路、公園などの公共用地を計画的に取得することを目的としています。


    〇届出の場合は譲渡しようとする日(契約締結)の3週間前までに提出してください。
     (申出は随時受け付けています)。

    【提出書類】 
     正1部・副1部(副は受付印を押した後返却します。)

     1.「土地有償譲渡届出書」(届出の場合)
       または
       「土地買取希望申出書」(申出の場合)

     2.案内図(広域的な地図等)

     3.位置図(住宅地図等)

     4.公図写し

     5.その他参考となる資料


    【備考】

     1.届出書等の提出や結果通知の受領を代理人に委任する場合は、委任状を
       1部提出してください。
     2.複数筆の土地の場合には、別紙を作成するなどして、各筆ごとの面積に
       ついて記載してください。
     3.共有の土地の場合には、届出書・申出書や委任状に共有者全員の署名を
       押印が必要です。
     4.窓口で受理した日から、おおむね2週間程度で結果を通知(連絡)いたします。


    音声ファイル:再生する
    更新日:2016年09月12日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ