Multilingual
背景色
文字サイズ
よくある質問
    『杉戸宿まちあるきマップ「日光街道宿場めぐり杉戸宿」』が完成
    杉戸町の魅力を広く発信するため、住民との協働で作成した「まちあるきマップ(日光街道宿場めぐり杉戸宿)」が、完成しました。

            ▼マップ無償配布中▼
    町役場産業課窓口、各公民館、カルスタすぎと、杉戸町観光協会
    埼玉県庁、東武動物公園駅、杉戸高野台駅などで無償配布中。

    杉戸宿を再発見、そして魅力を発信

     杉戸町は日光街道の宿場町として栄え、西暦1616 年(元和2 年)に「杉戸宿」
    として開宿され、2016 年(平成28 年)に400 周年を迎えます。
     そのため、杉戸宿開宿400 周年に向けて、杉戸町の原点を再確認し、杉戸
    宿再発見のための取り組みを行っていきます。観光客の誘致による中心市街
    地の活性化や、郷土の歴史に対する町民の理解と誇りを深めるとともに、杉
    戸町らしさ(地域アイデンティティ)の確立と魅力発信を進めていきます。

    マップの内容に興味津々

    「まちあるきマップ」には、町の旧日光街道沿いにある杉戸宿の歴史を物
    語る史跡や昭和初期の建物(古民家)、杉戸宿の歴史や見所、モデルコース
    が紹介されている他に、杉戸宿に関するあまり知られていない興味深い話な
    どが多く紹介されています。

































    ▼杉戸宿マップを拡大したい方はこちら

    表面

    裏面

    住民参加でマップづくり
    「まちあるきマップ」の作成にあたり、利用者目線の見所や情報などを掲載す
    るため、住民との協働で「日光街道杉戸宿魅力再発見ワークショップ」を開催し、
    杉戸宿に思いを寄せる一般から募集した参加者の協力のもと、編集作業を進めま
    した。
     ワークショップでは、実際に町を歩き、地図で紹介する場所や歴史を確認し、
    新たに発見したものなどを話し合い、マップに盛り込みました。


    【問い合わせ】                
    杉戸町観光協会(杉戸町商工会内)☎(32)3719
    杉戸町役場 商工観光課 魅力発信担当 (内線310)


    音声ファイル:再生する
    更新日:2017年05月01日

    この情報はお役に立ちましたか?

      

    返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


    アクセスカウンタ