Multilingual
背景色
文字サイズ
妊娠がわかったら・・・

 医療機関を受診し、妊娠がわかったら、妊娠の届け出をして母子健康手帳の
交付を受けましょう。
  


■交付窓口  
 ・杉戸町保健センター(保健師が面接をしながら交付します)

  

   ※保健センター以外(役場等)では交付できません。

 

■手続き  
  妊娠届出書は保健センター窓口で記入するか、事前にダウンロードして
  ご記入の上お持ちください。

 平成28年1月1日から、社会保障・税番号(マイナンバー)制度が施行されたことにより、「妊娠届出書」に妊婦本人のマイナンバー記入欄が追加されました。これに伴い、個人番号の確認及び本人確認のため「個人番号カード」等の提示が必要になります。(確認のための詳しい書類については、保健センターまでお尋ねください。)
 
もしも個人番号カード等がない場合は、本人確認できるものとして運転免許証・パスポートなど1点。いずれも無い場合は健康保険証・年金手帳・社員証・学生証など2点をお持ちください。 

 
また、妊婦以外の方が、妊婦に代わって妊娠の届け出をする場合は「委任状」(様式は任意)が必要になります。 


「妊娠届出書」及び「委任状」は、下記よりダウンロードできます。
  
 ・妊娠届出書 

 ・委任状(ひな形)


■代理人が手続きする場合に必要なもの(①+②+③)

 

 ①妊婦本人の個人番号カードもしくは通知カード

    又は 妊婦本人のマイナンバーが記載された住民票の写し

 ②委任状

 ③代理人の身分証明書(個人番号カード、運転免許証、パスポートなどの  

  うち1点)

    又は 健康保険証、年金手帳、社員証、学生証などのうち2点



音声ファイル:再生する
更新日:2020年03月31日

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
新着トピックス
    よくある質問