Multilingual
背景色
文字サイズ
よく使う手続きへの近道
妊娠・出産
育児・保育
結婚・離婚
退職
死亡
巡回バス
ゴミ
引っ越し
ペット・環境
各課のページ
よくある質問
ご意見・お問い合せ
交流の沿革
富岡町タイトルバナー




 杉戸町と福島県富岡町との交流は、少年少女ソフトテニスをきっかけに平成8年頃から始まりました。その後、行政職員や議会議員、区長などの相互交流へと発展し、平成14年には学校交流事業として両町の小学生が交互に訪問するようになりました。
 さまざまな分野での交流を深めながら、平成22年11月3日に友好都市協定を締結し、両町は正式に友好都市となりました。
 学校交流事業 記念植樹 
富岡第一小学校での学校交流事業 富岡町に杉を記念植樹(平成23年1月7日)
 友好都市協定締結から約4か月後の平成23年3月11日、東日本大震災が発生。まもなく、東京電力福島第一原子力発電所の事故により、富岡町の全町民が一斉避難を強いられました。当町は、近隣の幸手市宮代町にも協力を依頼し、4か所に避難所を設置して避難者の受入れを行いました。
 現在では、災害支援としての交流が中心ですが、「古利根川流灯まつり」「杉戸町産業祭」などのイベントに合わせて相互交流を行うなど、両町はさらに強い絆で結ばれています。
 
音声ファイル:再生する
更新日:2018年04月02日
担当:住民協働課 国際化・交流担当
電話(内線):0480-33-1111(内線287)

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ