Multilingual
背景色
文字サイズ
杉戸町子育て世帯移住・定住促進奨励金のご案内

ホームページタイトル

たろう3

 

 

 

 

 

 

 

 

奨励金額



1世帯あたり20万円

2人以上子どもがいる世帯には10万円を加算


 ※ 2人目を出産予定の場合も加算の対象となります。


対象要件

 

以下の要件のすべて(赤字表記のものはいずれか)を満たす世帯が対象となります。


世帯要件

 

1.◎ 町外から転入した世帯
    住民票上の転入日が令和3年4月1日以降であること
  ◎ 町内転居をした世帯
       住民票上の転居日が令和3年4月1日以降であること

※ 現住所の敷地内で住宅を建て替え、住所変更が生じない場合は、取得した住宅の登記完了日が令和3年4月1日以降である世帯を対象とします。

2.◎ 18歳未満のお子様を養育する世帯
※ 申請日の属する年度内に18歳になったお子様も対象となります。

  ◎ 出産予定の方がいる世帯
※ 出産予定とは、母子保健法(昭和40年法律第141号)
第16条に規定する母子健康手帳の交付を受け、かつ出産を予定している場合となりま

3.世帯員に、杉戸町における申請日の属する年度の前年度分の個人町県民税、固定資産税及び軽自動車税の滞納がないこと

4.世帯員に、杉戸町暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団員を含まないこと

5.過去に奨励金を受けていないこと

 

住宅要件

  

1.新築又は売買により取得した申請者本人名義の住宅(中古住宅、マンションを含む)であること
※ 増築、一部改築は対象外です(建て替えは対象となります)。

※ 申請者を含む共有名義は対象とします。ただし、2以上の子育て世帯の世帯員が、共有名義により同一の住宅を取得した場合には、住宅1戸につき奨励金の交付は1世帯限りとします。

2.建築基準法、都市計画法その他法令に基づき適正に建築された住宅であること

3.住宅の取得価格が奨励金の交付額を超えていること

 

申請者及び申請期限



申 請 者:対象要件に該当する世帯員のうち、住宅の所有者である方

申請期限:取得した住宅の登記完了日から起算して1年以内


申請書類

 

 杉戸町子育て世帯移住・定住促進奨励金交付申請書(様式第1号)に、次の添付書類を添えて申請してください。

1.新たに取得した住宅の住所が記載された世帯全員の住民票の写し

※ 続柄が記載されたもの

2.杉戸町における個人町県民税、固定資産税及び軽自動車税の納税証明書又は非課税証明書(中学生以下を除く世帯員全員分)

※申請日の属する年度の前年度分のもの(転入により、申請日の属する年度の前年度において杉戸町に税金を納めていない場合、ご提出いただく必要はありません。)

3.工事請負契約書又は売買契約書の写し

4.建物の登記事項証明書(写し可)

5.母子保健法(昭和40年法律第141号)第16条に規定する母子健康手帳の表紙の写し(世帯に出産予定の方がいる場合のみ)

※ 交付日、交付No.が明記されているもの

6.その他町長が必要と認める書類(必要に応じてご提出いただくことがございます。)

 

申請方法

 

政策財政課窓口(第3庁舎2階)へ直接持参してください。

※ 提出については、18歳以上の世帯員であれば本人でなくても構いません。

申請受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝日、年末年始を除く) 


交付申請から奨励金の支払いまでの流れ



フロー図

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 



奨励金の取消及び返還について



虚偽その他不正な目的・手段等により奨励金の交付を受けたことが判明した場合、杉戸町子育て世帯移住・定住促進奨励金交付要綱第8条の規定により、交付決定の全部(一部)を取り消すとともに、既に交付した奨励金を返還していただくことがございます。


提出様式

 

杉戸町子育て世帯移住・定住促進奨励金交付申請書(様式第1号)(Wordファイル)

杉戸町子育て世帯移住・定住促進奨励金交付請求書(様式第3号)(Wordファイル)


音声ファイル:再生する
更新日:2021年04月05日
担当:政策財政課 政策行革担当
電話(内線):209

この情報はお役に立ちましたか?

  

返信が必要なご意見の場合は、別ページの「お問い合わせ相談窓口」からお願いします。


アクセスカウンタ
よくある質問